Img_63b482a7720292178c9fc1a9275dd528
結婚にあたり、レアメタルの指輪を探しておりまして、特にタンタルが気に入ったので、貴社にご相談をさせていただきたく、ご連絡を差し上げる次第です。

男性タンタルと女性プラチナで黒白のコントラストを活かしたシンプルなペアリングを考えていますが、もしよろしければ直接ご相談と、その上でお見積もりをさせていただきたく。平日は仕事ゆえ週末を希望しますが、東京在住ですのでご相談に向かえます。まずはお時間の調整できれば幸いです。

お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。


という、お問い合わせをいただきまして、お作りさせていただいた、
男性リングがタンタル、女性リングがイリジウム割プラチナの結婚指輪です。

デザインは共通で、着け心地の良い丸みのシンプルなかたち。
それぞれ、鏡面に磨き上げて、素材の色の違いが、美しいコントラストを生み出しています。

TOKYO DIAMONDでは、プラチナは、
金属アレルギーの原因になりやすいパラジウムを排除して、
イリジウムを10%添加することで硬度を上げたイリジウム割プラチナを、
冷間鍛造加工でなるべく硬度を上げて用いています。

イリジウム割プラチナは、パラジウム割プラチナに比べて、
金属アレルギーの原因になりにくいことに加えて、
(プラチナ自体に過敏反応を起こす方もいらっしゃいますので、全く金属アレルギーにならないわけではありません)
色もより白く明るく、比重も21.7と非常に重いことも特徴です。

ペアで着けると、タンタルの渋さも、より強調されますね。

一つ一つ丁寧にご要望をお聞きして、オーダーメイド制作を行なっているからこそできる
世界でたった一組の結婚指輪です。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_9ea5ad85898da1eeadfe7aacd0669df8
アルミ試作で着け心地を確認
Img_df49a4905eb571e7ba6e7602705438f3
切り出したそれぞれの材料
Img_3748a1ffb75c0e6521d1a3a057758f3f
それぞれ粗削りの段階
Img_d082fff89640f40487211a146889e76e
☆お客さまのコメント
「廣瀬様
お世話になっております。

指輪先ほど届きました!
早速2人してつけてみましたが、すぐに素晴らしいものだということがわかり、心底満足しています。装着感、色合い、フォルム、どこをとっても予想以上の出来栄えだと思っています。箱もすごくいい!

これから一生肌身離さずつけていこうと思える、最高のものを作っていただけたことに、心からお礼申し上げます。スケジュール的にもかなり急いでいただいて、お手間をおかけしたかとおもいます。限られた時館にも関わらずこんなに素敵な指輪をつくっていただいて、廣瀬様にお願いして本当に良かったと思っています。

結婚指輪を作る友人知人がいれば、もちろん紹介させていただきます。こんなに素晴らしいものだとこちらとしても勧め甲斐があります。

この指輪で、明日結婚式をむかえます。本当に幸せな結婚式になるとおもいます。そのあとも、僕たちにとって大切な宝物になることでしょう。

本当にありがとうございました。」
Img_ba09cac835ccdd032f9d5f839c15bc21
ペアリングオーダーメイド
男性リング(左):タンタル、幅3.5mm
女性リング(右):イリジウム割プラチナ、幅3.15mm
ペアで¥341,280(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

イリジウム割プラチナの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_386ad62d8267be716ddf79150e03c0f9
ホームページを見て、結婚指輪をお願いしたいのですが、
相談に伺ってもいいでしょうか??


というお電話をいただきまして、お作りさせていただいた、
男性リングは、外側イリジウム割プラチナ、内側ジルコニウム、
女性リングは、外側イリジウム割プラチナ、内側ピンクゴールド14金の結婚指輪です。

リング内側の色と、外側のプラチナの波の彫刻との組み合わせが
非常に美しく、いい雰囲気に仕上がっています。

プラチナとピンクゴールドの組み合わせは、ロウ付けで接合ができ、
しかも、加熱時にはピンクゴールドのほうが、より膨張することで
接合が美しく決まるのですが、

一方で、プラチナとジルコニウムは、ロウ付けでは接合できない組み合わせなので、
精密な切削加工で、嵌め込み、噛み合わせてピッタリと組み立てて制作をしています。
高い技術を積み重ねている、代官山工房だからこそ出来る組み合わせです。

世界でたった一組の美しい結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_77a1d9689b6819cad05331c8b6a3714e
この材料を組み立ててゆく
Img_ffc7659b1e2da82f8bb3fd5131611a3d
本制作の前に試作を確認
Img_0d9d04bbfbbf181cf13ffba91162864f
組み立てが完了したところ
Img_b0285cd2357d7f8cbcdc1cef9ab91148
ペアリングオーダーメイド
男性リング(左):外側イリジウム割プラチナ・内側ジルコニウム
女性リング(右):外側イリジウム割プラチナ・内側ピンクゴールド14金
ペアで¥385,560(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

異種金属を組み合わせた指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_4a1c8b808dbf417576b18a564bc6aad7
婚約者が金属アレルギーを持っているため、
金属アレルギーのでない素材での指輪を検討しております。
(アレルギーの症状等、詳細はわからないのですが、学生時代の部活でギターの弦で症状が出てドクターストップになってしまったことがあるようです。)

御社で取り扱われている金属を、
色味やつけ心地など実際に見てみたいのですが、
訪問可能な日を教えて頂けますと幸いです。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、イリジウム割プラチナ(Pt900・Ir100)の結婚指輪です。

世の中に出回るプラチナの宝飾品は、ほとんどの場合、硬さを出すためにパラジウムが混ぜられているのですが、
このパラジウムには、金属アレルギー反応が出てしまう方も多くいらっしゃます。

そこで金属アレルギーに配慮して、代官山工房で用いているのは、パラジウムを含まないで、
イリジウムを混ぜることで硬くしたイリジウム割プラチナ。

安価なパラジウムの代わりに高価なイリジウムを使い、かつ鋳造での大量生産には向かない性質の地金なので、
一つずつ、手作りで制作しなければ扱えない素材ですが、
地金の性質、美しさは、素晴らしいものがあります。

柔らかいナナメの稜線が美しい陰影を生み出す、素敵な結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_730bc36009b8ae78af5ca12d0027ba31
イリジウムを混ぜて硬くしたプラチナ地金
Img_81a2fb1c3fb2ab5f925792f5e2df707a
アルミ試作で着け心地を確認
Img_ccceb50a3f581ff0baa1a9f8852a24ba
鍛造で硬度を上げたブランクの状態
Img_3e84aa457ce2abcb97200c2f961a855a
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

この度は、私たちの指輪のために尽力賜りまして誠にありがとうございました。

イメージ通り、いやそれ以上に素敵に、そして丁寧に作っていただき本当に嬉しいです。感激です。
挙式以降は、毎日つける予定ですので、家族や友人達に御披露目できる日が今から待ち遠しいです。

廣瀬さんに出逢えたこと、そして素敵な指輪に出逢えたことに感謝します。
本当にありがとうございました。」
Img_4533e56fa047abbeea931d2d58f69905
イリジウム割プラチナ(Pt900・Ir100) ペアリングオーダーメイド 幅4mm(左)と幅3mm(右)
ペアで¥342,360(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウム割プラチナの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_b8f847fc1b33fab1bd6342b0f88c2080
10月29日に挙式予定で、結婚指輪を考えています。
住まいが山梨で5月29日に東京に行く用事があるので29日の午後にできれば一度ご相談に伺いたいです。
よろしくお願い致します。 


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウム割プラチナ(Pt900×Ir100)とタンタルのペアリングです。

素材は異なるけれど、デザインはまったく同じ、
シンプルで着け心地のいい丸みを削り出した後に、
半分はサンドブラスト仕上げ、半分は鏡面仕上げという、
特徴的な仕上げを施しています。

イリジウム割プラチナは、パラジウムフリーでなるべく金属アレルギーに配慮したプラチナで、
偏析が起こりやすいために鋳造での大量生産には向かず、
当工房のように一点ずつ、丁寧な鍛造でなければ仕上げられない難しい素材です。

このイリジウム割プラチナを、冷間鍛造でなるべく加工硬化を起こすようにして、
できる限りの硬度が出るように仕上げています。

タンタルのほうは言わずと知れた丈夫さを持ち、金属アレルギーが一切心配が無い素材。
白い輝きのプラチナと、深い黒色のタンタル。コントラストが美しい結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_02fba62e1411ecb7d06e0ef5dd4da07e
切り出したそれぞれの材料
Img_bda489160e59a2823cb0b9267fc54fb1
特殊な鍛造加工で硬度を上げる
Img_efd109ad92b6d6fb3e494f58a126d66c
強鍛造によるシワが確認できる
Img_01797e26472e3bd4e406aa6c1c089b95
☆お客さまのコメント
「本日指輪が届きました。
とても気に入りました。

今月末に結婚式があるので、指輪交換ができてとても、嬉しいです。

大事に2人で使わさせていただきます。
本当にありがとうございました。」
Img_10ec7f57d91b1a2873c5d821527e90ff
ペアリングオーダーメイド タンタル幅3.0mm(左)とイリジウム割プラチナ幅2.0mm(右)
ペアで¥318,600(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウム割プラチナの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_b95afbb6d42cbca63b818f5af92597a9
この度は、結婚指輪の制作についてご相談させて頂きたく、ご連絡させて頂きました。
当方、二人とも指輪を作った事がなく、サイズや材質など、全く検討をつけることができません。

つきましては、実際に金属の材質や指輪の大きさなどの確認・ご相談のために代官山の店舗に伺わせていただきたいと思っております。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウム割りプラチナの結婚指輪です。

プラチナの白さや雰囲気が好みということで、パラジウムフリーの
イリジウムを10%添加した、イリジウム割りプラチナでお作りさせていただきました。

そして、リング内側には、三日月の形の22金象嵌をさりげなく施して、
シンプルな指輪に、おふたりだけのこだわりを表現しています。

この22金の象嵌は完成時にはさりげなく目立ちませんが、長年着用を行っていると
地金の硬さの違い、経年変化の起こり方の違いによって、
図柄が少しずつはっきりと浮かび上がるような綾目ヘアライン仕上げにしています。

世界で唯一、おふたりのためだけの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_748d1bf51e9d248c066fbae96bde90ce
材料の地金
Img_236ccfe7d5ee330768111751df8db759
ロウ付けで成形
Img_515d38d771a685799a55d34e446f5fae
鍛造後に丸みを削り出したところ
Img_891edb75152b76f43daa3b342b200fea
☆お客さまのコメント
「指輪が届きました!
早速着けてみたところ、サイズもピッタリでした。
最後でサイズ調整をしていただいたり、非常にご迷惑をおかけしました。
ただそのおかげ、とても満足のいくものになりました。

こちらを着けて、旅行に行かせていただきます!
本当にありがとうございました。

また、指輪について何かありましたらご相談させてください。
よろしくお願いいたします。」
Img_69798bad6a5c34e65851fcdbf3bc3ba7
プラチナ900・イリジウム100 ペアリングオーダーメイド 幅3.0mm(奥)と幅2.5mm(手前)
リングの内側にイエローゴールド22金の三日月の象嵌
ペアで¥338,040(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

プラチナ900・イリジウム100の指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_b7032e114d6538d03b307136dd76c1f3
金属アレルギーにならない指輪を作っているということで
結婚指輪の相談に伺いたいのですが、、、


というお電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルとプラチナの結婚指輪です。

シャープな面取りが印象的なデザインは共通、
素材のみ金属アレルギーに配慮したタンタルの男性リングと、
美しい白い輝きのイリジウム割プラチナの女性リング。
それぞれの素材感が活きたペアリングに仕上がっています。

シンプルでシャープな稜線が立つデザインなので、
仕上げの甘さが許されない仕様。
治具の工夫によって、バッチリの仕上げをやり切りました。

世界のほかのどこにもない、おふたりだけの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d78f7050b61d90697b2a83de9ae0996d
アルミニウムの試作
Img_7b2df17884825282ad07bec4f6b5c178
タンタル材とイリジウム割プラチナ材
Img_aeb329db7d22a43831f5cba0315e2bc8
鍛造で真円形状のブランクを作る
Img_b76373605dc50bbdc7c175f43b611fbe
ペアリングオーダーメイド 
タンタルの指輪 幅4.0mm(左)とイリジウム割プラチナ900の指輪 幅3.0mm(右)
ペアで¥319,680(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーの原因にならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_54219fe9d77bd31837d5e171010f82a8
私が金属アレルギーのため、こちらのサイトを見つけました。
10月より海外転勤のため指輪が出来上がるようであれば一度お話を伺いたいと思ってます。



という、お問い合わせをいただきまして
お打ち合わせをさせていただき、お作りさせていただいた結婚指輪です。

素材には、金属アレルギーに極力配慮して、
パラジウムを用いないプラチナ900-イリジウム100を外側に
青色の発色が美しいチタンを内側に組み合わせて、お作りしています。

シンプルだけれども、プラチナ900-イリジウム100の白さと
リング内側の青色の発色が冴えた
世界でたったひとつのペアリングが仕上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d80b70fd11f1feed2ae446eb07853e16
アルミでお作りした試作
Img_fc5ec6c8babb28886b85b2f9f35a54c7
プラチナ材とチタン材
Img_8fea284763c5ee3cbc410038f9c09a6a
プレスを使って組み立て
Img_1f7ac0261bc2497c005c8a7a2b2470f7
ペアリングオーダーメイド  外プラチナ900-イリジウム100 × 内チタン
幅4.0mm(左)と2.5mm(右)     ペアで¥336,960(税込)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならない指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_9965314ccb3d349324087cac2e6a1b32
はじめまして。つくば在住で、
近く結婚を控えております。式は来年を予定しています。
Pt-Ir 合金(Ir 10〜20%)で指輪を作れないか考えていたところ、
ウェブで代官山指輪工房を知り、ご連絡いたしました。
当方、研究職をしているのですが、これがある分野で定番の合金で、
多少の思い入れがあるのです。


というお問い合わせをいただきまして
お打ち合わせをさせていただき、
Pt(プラチナ)900-Ir(イリジウム)100合金で制作した結婚指輪です。

プラチナに、イリジウムを添加して硬度を上げた
プラチナ×イリジウム合金は、もっとも安定で酸化しづらく、
適度な硬度で扱いやすいことから、

STM という、結晶表面の原子を観察できる顕微鏡の、
原子をなぞる「探針」としても用いられています。

そんなプラチナ×イリジウム合金を、
延べ棒に加工し、
丸めてロウ付けし、
そこから更に鍛造加工を行ない叩き締めることによって素材の硬度を上げ、
メビウスの輪のデザインを削り出して
仕上げています。

長年の研究開発を行い、
素材の特徴と適切な扱い方を熟知しているからこそ
作ることができる、特殊な素材の特別な指輪です。

プラチナ×イリジウム合金は、一般的なプラチナ×パラジウム合金よりも
白い輝きが強く、金属アレルギーの心配が少ない素材でもあります。



(画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_80e3ebb23785e0c973f29dd00094ff82
プラチナ×イリジウム合金材料
Img_aba1a96265d1223e1cef99ac07aed832
リング状に丸めてロウ付けしたところ
Img_8a654662a7a7cc9b35a9c5890b420dd1
ヤスリで削り出してゆく
Img_26575aa53fc326eb98f3daec12c1ef2c
☆お客さまのコメント
「このたびは美しい指輪を作っていただきどうもありがとうございました。
ブログに載っている制作過程も、
素材から形を削り出していく様子に臨場感があり、
たいへん興味深く拝見いたしました。

金属アレルギーの方々や変わった金属が好きな業界の方々に、
他に無い素敵な指輪を届けられることを期待しております。

今後とも廣瀬様のご活躍をお祈り申し上げます。」
Img_f52800e4d9868d2e3dccd05a590314cd
イリジウム100×プラチナ900の指輪 メビウスの輪
オーダーメイド(ペアで)幅3mm  ¥340,000(税・送料込み)


指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 

メビウスの輪のデザインの制作過程はこちらのブログに公開しています。→  (Click!) 
Img_2c42a718380e29cf973a249fc993c730
素材にこだわったシンプルで美しい指輪がほしい。


という希望をいただいて、お作りしました。

打ち合わせの段階で、
イリジウム、タンタル、ハフニウム、ジルコニウムなどの
いろいろな金属が候補に上がっていましたが、

世界初のモリブデンを素材にした
指輪はどうだろうか??というお話になり、

内側にモリブデン、外側にプラチナという
コンビネーションにし、丸すぎず、角ばりすぎず、
美しい滑らかな曲線のデザインに仕上げて、
素材そのものの美しさを最大限に引き出しました。

プラチナとモリブデンは内と外で切り替わっており
側面に、わずかなツートーンの色の差になって現れています。


モリブデン×プラチナ コンビネーションリング オーダーメイド
¥146,000(試作代、税、送料込み)

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_70e1204f745b09a1aa70d62bc0cd16a58a2930bb
プラチナと組み合わせる前のモリブデン
Img_9f4ff098d5a4cff383b0a84b521a64ae70655cca
試作を作ってデザインを吟味
Img_145de9672786c974783a20d65f1293081131c7d2
ダイアモンドペーストを使って磨き上げる
Img_56396f0b8ad2021e7f848855a89307ac
オーダーメイドの指輪の作り方はこちら→ (Click!) 


Img20090508103428
Img1b20090508103428
エアーダイアモンドを、パヴェセットしたリングです。

プラチナリングにエクセレントカットのダイアモンドを押し込んで、
ブリリアントカットのファセットを転写しました。

このリングのダイアモンドをを4Cで表記するならば、
総カラット数 21cts、 エクセレントカット、 Eカラー、 フローレス
です。
もちろんエアーですが。


外:Pt900, 内:Pink gold, 22 × 22 × 8 (mm)





じぶんでつくる『金のジュエリー』ワークショップが
動画で学べるDVDになりました。

特典付・先行予約販売の詳細はこちら→ (Click!)