Img_3cfdd4eda3f43e0ca8b05555263df797
先月入籍を終えたところですが、夫がアレルギーパッチテストの結果、
銀と銅以外金属アレルギーと言うことが判明したので、金属アレルギーになりにくい結婚指輪を探して貴店にたどり着きました。
実物をみながらご相談させていただきたいのですが、10/7土に工房にお伺いしてもよろしいでしょうか?


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルとピンクゴールドの結婚指輪です。

男性リングは、金属アレルギーの心配がないタンタル素材、
女性リングは、美しい色のピンクゴールド素材で、素材は異なりますが、
共通の鎚目加工で、色のコントラストが美しいペアリングに仕上げさせていただきました。

世の中に流通している宝飾品には、例えば金(ゴールド)には銀と銅が、
また白金(プラチナ)には、金属アレルギーの原因になりやすいパラジウムが合金として混ぜられています。
これらの添加物は、硬度を上げて、実用的な丈夫さを保つためなのですが、
一方で、金属アレルギーの原因になったりと、不都合な面もあります。

かといって、純度100%では、柔らかすぎて、すぐに曲がったり、歪んだり、キズに弱かったりします。

それで、おすすめなのがタンタルという、美しい見た目を持つ希少金属。
純度100%でも十分な硬さを持ち、金属アレルギーの原因にもなりません。

安心・安全で美しい、オーダーメイドの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_a926b2d31892d33da8039bbc9c971644
アルミ試作でデザインや着け心地を確認
Img_d95bae491b32805f88f7fd2c71cca022
切り出したそれぞれの材料
Img_98307bb66b5db08fb80ed42e3bdb9891
形が出来上がってゆく過程を報告しながら制作
Img_307b93b10a8268a0523ca8e6c75b0717
☆お客さまのコメント
「廣瀬さま
お世話になっております。
遅くなりましたが、先日無事指輪を受け取り早速つけています!
主人の方は少し大きめで取れるのが怖いと言っておりましたが徐々に慣れていけそうです。
また、金属アレルギーの兆候はやはりなく、貴社に依頼して本当によかったです。
シンプルかつ、肌馴染みの良い色で2人ともすごく気に入っています。

この指輪をつけて、楽しく暮らして行けそうです!
本当にステキなお仕事ですね。

周りで金属アレルギーで困っている人がいたらぜひ紹介させていただきますね。

この度はどうもありがとうございました。
今後ともますますのご発展をお祈りしております。」
Img_1a58186a09c61d5e876b437970476429
ペアリングオーダーメイド
男性リング:タンタル、幅3.0mm(左)
女性リング:ピンクゴールド14K、幅2.5mm(右)
ペアで¥336,960(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

タンタルやピンクゴールドのの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_0234c6fedf0dfa551c848ad32e80984d
結婚指輪を作りたいと思っています。
彼女が金属アレルギーを持っている為、選ぶのに迷っています。
それと指輪のデザインもこうしたいという希望もある様で相談に乗って頂けないでしょうか?
当方の都合で申し訳ないのですが2017年1月13日にお伺いさせて頂けないでしょうか?


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

男性リングは、タンタル、チタン、22金イエローゴールドの3種類の金属
女性リングは、タンタル、チタン、14金ピンクゴールドの3種類の金属を組み合わせ、
それぞれの金属の色を、3色の帯のようにして見せるデザインに仕上げさせていただきました。

金属アレルギーにお困りとのことでしたが、それほど重度の過敏症ではないとのことで、
ピンクゴールドを使い、金属の色の鮮やかさを前面に出しています。

高融点の金属であるタンタル(融点2996℃)とチタン(融点1668℃)、そしてゴールドを
どうやって組み合わせているのか?このリングを見た方は、みなさん驚かれますが、
超精密に、そして丈夫に接合しています。

そして、組み合わせの構造をお話しすると、はーー!なるほど!!とおっしゃっていただきます。
ぜひ、代官山にお越しいただきまして、実際のサンプルをご覧いただきつつ、この構造についてお尋ねください。

金属自体の色を使ったデザインなので、削れたり永年の着用でも、
同じ色のまま楽しめるのも、このデザインの大きな特徴です。

代官山工房では、世界で他のどこにもない指輪をお作りしています。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_c6dd1956d2fbbc43a54626fe8d99ae38
アルミ試作で着け心地を確認
Img_950987c8e197f3fad4e7352ad36f619e
材料が揃ったところ
Img_5b759b09e0e9236efb68b92e61a8082c
さあ、ここから組み立て
Img_6093cf47cbb1174719f5ec9abe909543
ペアリングオーダーメイド ともに幅3.5mm
男性リング:タンタルベース、チタン、22金イエローゴールド(左)
女性リング:タンタルベース、チタン、14金ピンクゴールド(右)
ペアで¥411,480(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ゴールドの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_a5d16736ead9737fa80d83bd52898dc4
金属アレルギーのため、結婚指輪を探していて御社のホームページを見つけました。
相談に伺いたいのですが、、、


という、お電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

男性リングは、金属アレルギーに配慮してタンタルの無垢材で、
女性リングは、リング内周にオレンジゴールドを、外周にハフニウムを用いて、
内外の色のコントラストの美しいペアリングに仕上げています。

男性リングには、鎚目仕上げが施されていて、色味も違うので、
男性リングと女性リングは、一見、全く違うもののように見えますが、
実は、ベースとなる形状は同じで出来ています。

オレンジゴールドは、純金に約9パーセントの銅を混ぜて合金化することで、
赤みを増すと同時に、金×銅の金属間化合物を散在させ、硬度を上げて丈夫にした合金です。
22金という品位の高さですが、かなりの実用的硬度を持ちます。

金属が持つ美しさを、デザインに活かした、おふたりだけの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_38f2a5c94e5c3313a050458a1c53f2dd
切り出したそれぞれの材料
Img_ded92656c4a7201d24bb927e1741cb36
精密な組み立て
Img_be71e3bbbaaaaf17a6004ddbdc787962
着け心地もいい!
Img_240611e1f065c577e98048e1cbd1a55c
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

先ほどは、お時間頂きましてありがとうございましたm(__)m

とても素敵な指環で二人共、大変気に入っております(*゚∀゚人゚∀゚*)♪
今月は、私の誕生日なので、どこか思い出に残る場所で、指環をはめてもらおうと思ってます☆

お写真も拝見させて頂きました。
ありがとうございます♪いい思い出になります!

廣瀬さんに出逢えたことや、このような指環を作って頂いたことにも大感謝です!
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願い致します(^^)/
この素敵な指環と共に、素敵な人生、大切な時間を過ごして行きたいと思います(^o^)v」
Img_b28498a8af6f361c9ca6930cfc64d562
ペアリングオーダーメイド
女性リング:幅2.5mm、外ハフニウム・内22金オレンジゴールド(左)
男性リング:幅3.5mm、タンタル
ペアで¥424,440(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

各種ゴールドを用いた指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_fbcb3bac0fb3959e9db804099a9441af
結婚指輪の制作をお願いしたく、ご連絡させていただきます。

指輪はちゃんとしたものを買ったことがないので、二人ともサイズがわからないです。
サンプルなど、見せていただきご相談できればと思います。
また石を持ち込みで考えておりますが、可能でしょうか?

つきましては、お打ち合わせをさせていただきたいのですが、土日で空いているお時間ありますでしょうか?

注文が混んでいるとのことで、待ちは承知ですが何卒よろしくお願いいたします。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、男性リングがタンタル、女性リングがピンクゴールドの結婚指輪です。

お持ち込みになりたい石は大きなものだったので、今回の結婚指輪にはお入れせず、
シンプルで、素材の良さを活かしたペアリングに仕上げさせていただきました。

当工房のピンクゴールドは、金と銅を58:42の重量比率で混ぜ合わせた合金。
可愛らしいピンク色が、もっとも鮮やかになるような比率で調整しています。
鍛造で成形して用いるため、銀を混ぜないで調整していることも、大きな特徴です。(銀を混ぜると白っぽくなります)

タンタルの深い黒色と、ピンクゴールドの鮮やかなピンク色が、美しい色合わせに仕上がっています。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_af5eb10ff8f7ae8c804706c1868e2dd8
アルミ試作で着け心地を確認
Img_73d5e82013fc1c33bb9dabd42408c464
切り出したそれぞれの材料
Img_3ea981399b25fb3aaadff3e7c3452187
粗削りの段階
Img_f1cf2031c982d3e21edebe3ae191b150
☆お客さまのコメント
「廣瀬さま

お世話になります。
無事、本日結婚式終えることができました。
指輪もぴったりで大好評でした!
本当にありがとうございました。」
Img_7fe8fddbfb83bdaf739635a1249d2a15
ペアリングオーダーメイド
女性リング:ピンクゴールド14金、幅4.0mm(左)
男性リング:タンタル、幅5mm(右) 
ペアで¥348,840(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ピンクゴールドの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_ac1817068beae9812ded6ffdc2c8078f
金属アレルギーの心配がない指輪を探していて、御社のホームページを拝見させていただきました。
結婚指輪の相談に伺いたいのですが、、、


という、お電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

女性リングには、金属アレルギーの心配がないハフニウムを素材にお選びいただき、
男性リングは、ゴールドで、しかも他では見かけない色味ということで
オレンジゴールドをお選びいただきました。

女性リングは、ハフニウム・石留め・鏡面研磨、
男性リングは、22金オレンジゴールド、鎚目+サンドブラスト仕上げ、
というように、一見、全然違うリングに見えますが、実はリングのベースの形状や、
リング内側に刻んだ文字が同じだったりして、共通の部分も隠れていたりします。
こういうところが、オーダーメイドでしかできない面白いところですね。

お打ち合わせをさせていただくのも、制作を行う僕自身が行わせていただいておりますので、
微妙なニュアンンスを汲み取らせていただいたり、ご提案させていただいたり、
きめ細やかなオーダーメイドができるのは、他ではなかなかこうはいかないと思います。

世界で、たった一組だけ、お二人だけのため結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_5a0a448dab52040e00cf7a6f9969ccfe
アルミ試作
Img_189ef91735df7e99210901d41d60afd3
切り出したそれぞれの材料
Img_9c95fc80362cfa25d386419d02e3c8df
デザインが入る前のブランク
Img_8e538f82cda6f7239f58cd20cc7120b9

「毎日付けていても一切アレルギーが出ることもなく、たまにきちんと磨いてあげて、キラキラとしています。
指輪をして生活できるなんて、本当に夢みたいです。
主人も楽器のお仕事をしているので「出来上がっても指輪は特別な時にしかしない」と言っていたのですが、毎日しております。
二人とも相当気に入っております。
本当にありがとうございました。」
Img_7f91d631460173477e93de2882dbb88a
ペアリングオーダーメイド
男性リング(奥):22金オレンジゴールド、幅4.0mm
女性リング(手前):ハフニウム、幅2.1mm、ダイヤモンドφ2.0mmを石留め
ペアで¥411,480(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ハフニウムやゴールドの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_049b2d5a5662a885dd922631a5242a3e
夫婦で検討しまして、ぜひ貴社に制作いただきたく、
素材やリングの幅、デザインなど打ち合わせさせていただければと存じます。


というお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた男性リングがハフニウム、女性リングがピンクゴールドの結婚指輪です。

素材の違いが、はっきりと指輪の色の違いになっていて、コントラストが美しいです。
素材は違えども、デザインは共通。外周にはほんのりと丸みが付けられていて、
スクエアな形でありながら、柔らかいつけ心地を両立させています。

ピンクゴールドは、代官山工房では14金の品位で用いることが多く、
金が58w%、銅が41w%、あとはパラジウムと微量に添加して、ピンク色が最も鮮やかになるような配分で用いています。
銀を含まないため鋳造には向かない配分ですが、弊社の鍛造+切削の製法にはぴったりの配分です。

美しい色合わせが他のどこにもない、お二人のためだけの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_85a3b1a6a6ac78a6bb2317030ec01490
アルミ試作でデザインを確認
Img_499ca826cc5e99abf93dc4da6de15f9b
切り出したそれぞれの材料
Img_c475f78b30ff7522eae99109671c7e82
ブランクを成形してからデザインを削り出す
Img_e27c9005f1e20eec92c16306327ee623
☆お客さまのコメント
「廣瀬さま
お世話になっております。

お忙しい中、お時間をいただきまして、ありががとうございました。
写真もお送りいただきありがとうございます。

指輪をつけたことで、より夫婦としての実感がわきました!

このたびは
廣瀬さまに指輪の制作いただけたこと
大変感謝申し上げます。
つくる工程を丁寧にご連絡いただき、
安心してお願いできました。
仕上がりも素晴らしく感激です!

本当に、ありがとうございました。」
Img_9b2f5f240e4491aa3be0b61f751d5c37
ペアリングオーダーメイド 
ハフニウム・幅3.0mm(左)と14金ピンクゴールド・幅2.5mm(右)
ペアで¥362,880(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ハフニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_9b0d1d112e2eda234e4a3f08652b1b05
金属アレルギー持ちでも身につけられる指輪を探しており、
ぜひ製作をお願いしたいと思っているのですが、ご相談できますでしょうか。


と、お問い合わせをいただいたのは、グラフィックデザイナーのおふたり。
お打ち合わせをさせていただいて、一緒にデザインを考え、
お作りさせていただいた22金イエローゴールドの結婚指輪です。

金(ゴールド)は、銀や銅などの他の金属を混ぜて合金化することにより、
強度や機械的性質が変わり、またその変化の仕方が複雑なので奥の深い金属ですが、
地金の色も、混ぜる金属の配合によって変わるという面白い性質を持っています。

銅を混ぜる量を増やしてゆくと赤みが強くなり、
銀を混ぜる量を増やしてゆくと青みが強くなります。

当方で、好んで扱うのは、
22金として金の配分をなるべく高くすることより、金属アレルギーに配慮し、
美しい黄金色を呈する銅5:銀5で割ったイエローゴールド。
金の配分が高いことによる強度不足は、冷間鍛造を強く入れる事によってカバーしています。

シンプルゆえに金の素材としての美しさをデザインの前面に出したデザイン。
それを高度なレベルで実現する代官山工房の技術の粋を込めています。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_542199fc6144d2301ec9f707fa814544
材料を角棒状に伸ばしたところ
Img_49c273d7603b981aea98f9e8cd57bc8e
接合してリング形状にする
Img_80aa0d49f8793f895496dfae3cf9727c
粗仕上げの段階
Img_9f0ce1d121a1f912cca9a24884af98ed
☆お客さまのコメント
「廣瀬様
お世話になっております。
指輪無事に届きました。
丁寧なお仕事ありがとうございます。
色味も形もとても綺麗ですし、付け心地も丁度良いです。
くるみの木箱も風合いがあってとても素敵でした。
大事にさせていただきます。
今回は誠にありがとうございました。」
Img_86a30b85e2310cbae614e176497cbfab
22金イエローゴールド ペアリングオーダーメイド ともに幅3.0mm
ペアで¥322,920(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーの原因にならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_4d33fb5e998768966558568123f4d658
結婚指輪で22金がいいのですが、私が金属アレルギーの為、内側は素材を変えたほうがいいのかと考えています。
見積もり金額にもよりますが、
見た目は金がいいので、内側の金属が見えないようなデザインであればいいなと思います。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた22金イエローゴールドの結婚指輪です。

デザインは、金の色味の美しさを見せる、
シンプルで平らな面の幅を広めに取ったかたち。
側面に丸みを付けることで、引き締まった印象を与えています。

22金イエローゴールドは、金22に対して銀が1、銅が1の割合の合金で、
銅を混ぜることによって硬度を上げ、銀を混ぜることによって美しい色調を作り出しています。

この22金イエローゴールドは極力、金属アレルギーに配慮したゴールドでもあるので、
他の金属と組み合わせるよりも、無垢材でお作りしたほうが、
安全性が高い旨も、お伝えさせていただきました。
(リング内側を別の素材にしても、リング外側の素材は両隣の指輪に振れるため効果が期待できない)

柔らかい22金の特性は、鍛造加工を施すことで、
なるべく硬さを上げるように配慮もしています。

魅力的な素材が、世界にたった1組の結婚指輪としてかたちになりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_0c482510ef61436395d390bf7e30c270
アルミでお作りした試作
Img_99ceec0255eec6b610c84d1081840374
金を伸ばして丸めて指輪の形に成形する
Img_a8aaf999ac82006a832877f901ef5b56
鍛造と削り出しを経て形になったところ
Img_5fb9dae3387425a9ea924b7e51b5df3c
22金イエローゴールド ペアリングオーダーメイド ともに幅5.0mm
ペアで¥331,560(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ゴールドの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_8871434507ba79c0c164d3a673524739
金属アレルギー対応の指輪がオーダー出来るとの情報で拝見させて頂きました
ざっくりとした希望はありますが、一度お打ち合わせのお時間を頂ければと思いご連絡します。

結婚相手が関西在住で指輪の打ち合わせのために1日上京してきます。
予定では5月14日になります。
お時間ご調整頂ければ幸いです。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

1つのハフニウム材を、男性リングと女性リングの部材それぞれに切り分けた後、
男性リングは、鍛造後にそのまま平打ちの形状に削り出して仕上げ、
女性リングは、ハフニウムの外側にピンクゴールド14金を組み合わせて仕上げています。

ハフニウムとピンクゴールドは互いに熔接ができない素材の組み合わせなので、
カシメ合わせて、物理的にガッチリと組み立てています。

金属アレルギーに対応した純ハフニウムの削り出しの男性リングと、
同じ素材を使って、美しい色合いのピンクゴールドを組み合わせた女性リング。
素敵な雰囲気の結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_6befddae01407ebc8101d464d300c228
試作で角の丸みなど微妙な雰囲気を調整
Img_2c33cda99d6200c42cd3969d3185fec9
切り出したハフニウム材とピンクゴールド
Img_87257df6b174e932892afcd4f5f64878
組み立てが完了したところ
Img_dc0a4214fb748bdc0fb29f226163294d
ペアリングオーダーメイド 
ハフニウム幅3.0mm(左)と外ピンクゴールド14金×内ハフニウム幅2.7mm(右)
ペアで¥420,120(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーの原因にならないハフニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!)