Img_73ebdac7743014d78b7fa81e851bc05d
金属アレルギーの心配がない結婚指輪の制作について、
二人で熟考した結果、お願いできればと思います。


という、ご希望をいただきまして、
金属アレルギーの心配がない上に、
光の干渉作用でカラフルな発色加工が可能なジルコニウム素材を選び、
お作りさせていただいた結婚指輪です。

ジルコニウムは陽極酸化反応によって、電圧に応じて、
青色→水色→黄色→オレンジ→ピンク→紫→青紫→青緑→緑
というように発色する金属ですが、
おふたりのご希望により、すべての色のグラデーションカラーに
発色させて、お作りさせていただきました。

リング外側にも一本のラインを入れて、発色を施し、
一見シンプルだけれど、リング内側には鮮やかな彩りが施された
特別な結婚指輪ができあがりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_e0027ae265a9945dbc5fe073978007c8
アルミでお作りした試作
Img_78c47474df7303e429cf05dced3a1831
ジルコニウム材に試しの発色を施したところ
Img_2aad2e6ab4a0d3a15338961a475cea17
仕上げの途中の段階
Img_eb5182aaa6d9446469f978c19b2ec273
☆お客さまのコメント
「廣瀬様
お世話になります。
指輪の作製誠にありがとうございました。
夫婦共々とてもステキな出来映えに満足しています。
グラデーションができるだけ長く残ってくれればいいですね。」
Img_5ff7bb703222d6f261c903767f5917e9
ジルコニウム ペアリングオーダーメイド 幅4.5mm(右)と幅3.0mm(左)
ペアで¥287,280(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないジルコニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_629b5de388d2e98f983aa1495d13d69f
ホームページを見て、連絡いたしました。
結婚指輪の相談をしたいのですが、、、


という、お電話をいただきまして、
お打ち合わせをさせていただき、完成に至った
ジルコニウムの結婚指輪です。

一見、着けている状態ではシンプルで飽きのこないデザインですが、
指から外してリングの内側を見ると、鮮やかな発色と
2つのリングを合わせると絵が完成する、お城の図柄が刻印されています。

男性リングは、ブルーパープル〜ブルーのグラデーション発色
女性リングは、ブルーパープル〜パープルのグラデーション発色で、
2つのリングを並べるとグラデーションがひと続きになるデザイン。

直径2mmのダイヤモンドをミル留めで、かわいく留めて、
世界でほかのどこにもない結婚指輪が完成しました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_0cd7e755e0e06bff1a8229e23520837a
お城の写真から図柄を描き起こす
Img_3dbf0de91022eaa73b14508c27bf54f0
ジルコニウム材料を切り出したところ
Img_371b62cef39d9a89a05881bd97cfae77
2つのリングを合わせると城の図柄
Img_5d9d87281bf0ffc2584567caed947c98
☆お客さまのコメント
「この度は大変有り難うございました。昨日無事に届きました。
早速妻と付けてみましたので、写真撮らせていただきました。
とても素敵な指輪でした。妻もとても喜んでおります。
心よりお礼申し上げます。

とても丁寧にやっていただきましたので、金属アレルギーの方がおりましたら、
廣瀬さんのことを是非教えたいと思います。
また何かありましたら是非宜しくお願い致します。」
Img_d11983c4dcce4219c054d0fb7b8acf1c
ジルコニウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm
オリジナル図柄刻印+ダイヤモンドφ2mm石留め
ペアで¥327,240(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないジルコニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_c76c9a0821bc2b2c3e003621d5f02596
金属アレルギーにならない指輪について、ホームページを拝見し、
結婚指輪の相談をさせていただきたいです。


そんなお問い合わせを、お電話でいただきまして
近所の方とのことで、お打ち合わせを重ね、
お作りさせていただいた金属アレルギーにならない稀少金属
ジルコニウム素材の結婚指輪です。

ジルコニウムは、チタンの仲間で、
地殻存在度は、チタンの40分の1以下という稀少な金属。
チタン同様に陽極酸化反応によって、電圧に応じて多彩に色が変化する金属です。

チタンよりも発色構造が緻密で、色彩が安定しているので、
美しいグラデーションの発色を行なうことも可能です。


また、ジルコニウムは硬度がプラチナの3倍近くあるので、
リングの厚みを極力薄くして、リング側面には稜線を立て、
シャープなデザインに仕上げています。

男性リングは、深い青色〜ライトイエローのグラデーション、
女性リングは、イエロー〜ピンクのグラデーションに発色させて
ジルコニウムの面白い性質と、丈夫で安全な特性を活かした
特別な結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_51cc856dcecefce0a79045bc231f82e4
アルミ素材でお作りした試作
Img_a39bf6b89e5672976f46994eeb22f5f2
ジルコニウム素材に仮の発色を施した状態
Img_41196ab977c2d788f744efc8013325e2
粗削りの状態
Img_3972a330c78463854d6311344d6d71a9
☆お客さまのコメント
「指輪を受けとりました。
イメージどおりの形になったと思います。
文字も読みやすくなりました。

何度もやりとりさせていただきまして、理想的な指輪ができたと思います。
ありがとうございます。」
Img_6187f6d532b12ecffb4c4f3221f4e27c
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド 幅3.0mm(左)と幅4.0mm(右)  ペアで ¥278,640(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_75782c07d6aa3fb3dbfffc2f89bf1198
私がいくつかの金属にアレルギー反応が出たのでなるべく安全な素材希望です。
指が太いので細く見えるようにストレートではなく曲線タイプが良いかなと思っています。
銀色単色ではなく少しカラーを入れたいです。できればピンクとイエロー。
あまりはっきりした色でなく金属の色で淡くカラーが入れらると嬉しいです。
また、ピカピカよりちょっとくすんだ感じが好みです。
石は無いタイプで考えています。


という、ご希望をいただきまして
お作りさせていただいた、ジルコニウムのペアリングです。

2つのリングを重ねて置くと、
発色ラインがぐるっとグラデーションして一周つながり、
リング内側の、東京タワーの画も完成するように出来ています。

ジルコニウムを使っているので、
金属アレルギーの心配もなく、生涯安全に身に着けられる上に、

遊び心のあるデザインが楽しい、
世界でおふたりだけの結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_36df971bf02ec9d18021a43acd42728a
ジルコニウム材を削り出したところ
Img_2c63f6b8a76a66c857da1647d3efc673
手書きの図柄をリング内側に転写
Img_c82176e82bf090e6d4d10afe214eee00
発色ラインがつながる
Img_74f437af02c8c2606fb1853084d77bd3
☆お客さまのコメント
「昨日、無事指輪が届きました。
最後の最後まで、色々とお願いしてしまいましたが
おかげで私たちだけの特別な結婚指輪が出来ました。

昨日から着けては眺め、外しては内側を眺めを繰り返しています(笑)
本当に本当にありがとうございました!!」
Img_49fa6040c80394fcb7440189cf465aea
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色・オリジナル図柄刻印
オーダーメイド 幅3.5mm       ペアで  ¥326,160(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_3fdff573d54279615b6b20f3550738c4
結婚指輪を探している最中に貴工房のウェブページにたどり着き強い興味を持ちました。
一度伺ってお話を聞かせていただくことは可能でしょうか。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。

2つのリングを重ねて並べると、ラインがつながって
1つのループを形づくるようなデザインになっているので、
おふたりの繋がりを意識できるような指輪に仕上がっています。

ジルコニウムの発色する性質を用いて、
男性リングのラインは、ビビッドブルー〜パープルのグラデーション、
女性リングのラインは、パープル〜ピンクのグラデーションになっているので
2つのリングを合わせると、ビビッドブルー〜パープル〜ピンクの
グラデーションがひとつながりになります。

女性リングには、小さくても輝きの強いダイヤモンドを留めているので
着けていて、楽しい気持ちにさせてくれます。


金属アレルギーにならないジルコニウム素材を使って、
ずっと着けていても安全で丈夫なだけでなく、
お互いのつながりを感じ合える、素敵なペアリングが出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_ef5c020c50786b9a90b03217a6112b13
ジルコニウム材を切り出したところ
Img_3fd13b87cfc8e0afc1d232b7a891494d
試しの発色を行なってみたところ
Img_cb370ca1995ff903d3ce0c774f3aa57e
カリンの手作り木箱に入れてお渡し
Img_363e36b49243ea1892f060ff1df93926
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色・ダイヤモンド石留め
オーダーメイド 幅3.5mm(上)と幅3.0mm(下)  ペアで¥336,960(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_02b64b46894aa8442304cfc97aef0da2
ぜひ、指輪を作っていただきたいと思います。
二人ともアトピーがひどく、普通の指輪はつけられません。
よろしくお願いいたします。


というお問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。

ジルコニウムは、オーストラリアで産出する鉱物を還元・精製した金属で、
見た目は、鉄と同じような銀色の金属ですが、
陽極酸化処理を施すと、美しい発色を生じるという面白い性質もあるレアメタルです。

陽極酸化の電圧に応じて、色彩が多彩に変化する性質を活かして、
女性リングは、イエロー〜オレンジ〜ピンクのグラデーションカラーに、
男性リングは、グリーン〜ブルーのグラデションカラーに仕上げています。


このジルコニウムという金属は、大気中の酸素と反応して、
表面に緻密で化学的に安定な、ジルコニアの不動態皮膜を形成します。

この不動態皮膜によって、酸やアルカリにも溶けないので、
もちろん、汗や海水、温泉、洗剤にも反応しません。

だから、ジルコニウムの指輪がアトピーの要因になることはありません。

不動態皮膜は撥水性があるので、ほとんどの汚れは
一緒にお風呂に入る事で洗い落とされ、常に清潔に保たれます。
汚れや雑菌が、アトピーを悪化させる可能性もとても低いです。


イエローダイヤモンドを一点、石留めして、
安全な上に、美しい結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_ec1748a3969b13fb443528e7c11cdbfa
ジルコニウム材料
Img_b5b092732b8fc3307df0918964e4e3cb
仮発色を施して色の出方を確認
Img_5c06d781adfdc775195695490293f85b
粗削りの段階
Img_e3ae308382725bed19d49aa3c3914d57
ジルコニウム ペアリングオーダーメイド  イエローダイヤモンドφ2mm石留め
幅5.5mm(左)と2.75mm(右)     ペアで¥308,880(税込)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないジルコニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_f7e29363444b923f277eeda6ab93526a
先日に籍を入れたのですが、金属アレルギーが気になるようで、指輪が無い状況です。
お店に訪問して、ご相談させていただけないでしょうか。


というご相談をいただきまして、
お作りさせていただいたジルコニウム素材の結婚指輪です。

酸にもアルカリにも強い不動態皮膜を形成し、
腐食や、金属イオンの溶出がおこらないジルコニウムは、
金属アレルギーの原因になりません。

主としてオーストラリアで、ジルコニアやジルコンという鉱物として産出した
ジルコニウム鉱石を還元・精製して、純粋な金属ジルコニウムを取り出し、
鍛造で密度を上げた鍛造材を削り出して、
シンプルで美しいリングに仕上げています。

プラチナの約2.5倍の硬さがあり、
キズや変形にも強いので、メンテナンスはほとんど不要。
汚れなども、お湯で洗えば、ほぼ全て落ちてしまうという、
毎日身に着ける結婚指輪としては、非常に機能的な特徴も持ちます。


ダイヤモンド工具で仕上げた綾目ヘアラインが、
太陽光の下で眩しい、素敵なペアリングが出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d0e80878a51fe1728c592ceccc9dd263
ジルコニウム鍛造材を切り出したところ
Img_6e0e99a1901c5e901f029d7236458649
アルミで作った試作
Img_d2dd11e2ab8d6a14ac6272f9b7a0ca16
粗仕上げの段階
Img_a06bea74119d35d73ad75455831c3a25
☆お客さまのコメント
「指輪を受け取りました。

想像していた以上に
表面の仕上げがとてもステキに仕上がっていてびっくりです。

妻も非常に喜んでいます。
また、今月末の結婚式に間に合って良かったです。

広瀬さんに指輪をお願いして本当に良かったです。
ありがとうございます。」

☆お客さまのコメント(奥さまより)
「この度は安心して着けていられる指輪を作って頂いて、
本当にありがとうございました。

ネットで検索した時に、廣瀬さんの工房のことを目にすることがなかったら、
普通に指輪を購入して、しまっていたと思います。

楽しみにしていた指輪の綾目仕上げも、かりんの木箱も美しくて、
指輪の制作をお願いしてよかったとおもっています。

そしてまた機会がありましたら、よろしくお願いいたします。」
Img_217407fa099a9810494a4b27f282e2c3
ジルコニウムの指輪 オーダーメイド
幅4mm(右)と幅2.5mm(左)  ペアで  ¥277,560(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

他にも、ジルコニウムの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_3ecc2d2850fe7171ef6ffc993bd0d164
ホームページを見て、結婚指輪の相談をしたいのですが、、
お伺いしてもよろしいでしょうか??


というお問い合わせをお電話でいただき、
代官山でのお打ち合わせと、試作の制作を行なって、デザインを決定し、
お作りさせていただいた、稀少金属ジルコニウムの結婚指輪です。

ジルコニウムは、ジルコンやジルコニア(酸化ジルコニウム)として
産出した鉱物を還元・精製した純金属であり、
陽極酸化処理を行なうと、電圧に応じて多彩な発色が生じる美しい金属です。

金属自体の性質によって起こる発色なので、
塗装や着色とは違い、有害な物質を含まないことと、
紫外線などによる劣化が起きないのが特徴です。


一方で、発色の仕組みはモルフォ蝶やシャボン玉と同じ構造発色なので、
油膜が付いたりすると鮮やかさが失われ(洗い落とせば元に戻ります)、
光線の偏りのある白熱灯の下などでは、鮮やかに見えない、などの、
独特の性質も持ちます。

また、金属表面の構造による発色現象なので、
長期的な摩擦にさらされると、発色構造が消えてしまいます。


そこで、今回選んだデザインは、数年後、長期的な摩擦にさらされても
溝の中と、リング内側の文字の中だけは摩擦にさらされず
色が浮かび上がるようにお作りしました。

夫婦で共に刻む、長い年月とともに、
指輪の変化も楽しめる結婚指輪に仕上がっています。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_daf5b95e1567ea60401812358f917669
試作Ver.1
Img_5e33dba326c8c0307eddfb55eace317b
ジルコニウム材に試しの発色を施したところ
Img_71300b9233914522b3a844fe55d11b87
このデザインをアレンジ
Img_259c2187f3f25e2510b75522d45e3936
☆お客さまのコメント
「この度はありがとございました(*^^*)
色づけを依頼した時は、派手で目立っちゃったらどうしようかと思いましたが、
派手すぎず落ち着いた感じでとても気に入りました。
ステキなデザインで、アレルギーを気にせずずっとつけていられるのはホントに嬉しいです♪
作っていただく職人さんと直接お会いできるのも嬉しかったです。」
Img_8c5f9921c0cbbe4e17e5455a05185b8c
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド 幅5mm(右)と幅4.6mm(左)  ペアで  ¥297,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_7a7fae88fffa17b25d911fb85c7b0e69
初めまして、この度結婚指輪のご相談を致したくお問い合わせいたしました。
8月初頭に挙式を考えているのですが、間に合いますでしょうか・・・?
当方東京都内在住なので、直接お伺いする事も可能です。


というお問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいた、発色が美しいジルコニウムの指輪です。

納期がタイトでしたので、
ご注文後、ジルコニウム材料を手配し、
指輪のかたちに削り出したところまで制作を進めて、
一度、仮の発色加工を施し、挙式用に仮納品をさせていただきました。

その後、挙式を終え、指輪の制作も再開。

規則的に幅が変化するセンターラインに、
規則的に変化するグラデーション発色を施し、
おふたりだけの特別な結婚指輪が完成しました。


金属自体の特殊な性質で、多彩な構造発色を呈するジルコニウム素材は、
デザインの表現の幅を広げてくれます。

もちろん、丈夫で錆や腐食に強く、金属アレルギーの心配がないなど、
ずっと身に着け続けて機能的な材料でもあります。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_f4e391566d5a6b90790a3a712f15993f
アルミニウムの試作
Img_c00a808485e340041959f3529e3aa9c3
ジルコニウム材料
Img_bb17d7c7bb0ca95e7f4d83edb819ecbd
挙式用に仮納品した状態
Img_a7fa76c716dfe34365ca20318e13c2c0
☆お客さまのコメント
「先日、無事に指輪が届きまして、妻と2人で開けてみました。

これまでの工程を画像等で拝見して期待を膨らませていましたが、
完成したものは想像していた以上に美しく感動いたしました。
一生の宝物です。
この指輪とともに、二人で今後の人生を歩むための力を、もらえたような気がします。

廣瀬様にはこれまで私たちのわがままをたくさん聞いていただき、
世界一素敵な指輪を作っていただけましたこと、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!

今回、結婚を機に指輪の依頼をさせていただきましたが、
今後もまた機会がありましたら是非廣瀬様に相談させていただきたく存じますので、
末永くお付き合いいただけましたら幸いでございます。どうか今後とも宜しくお願いいたします。

この度は誠にありがとうございました。」
Img_5fa1056ded773f8b473313458febbccb
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド(ペアで)幅3.5mm    ¥297,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_014fef8f84638583ac64928850618dd7
ジルコニウム素材で、美しいブルーのメビウスの輪の指輪を作って欲しい。


という、問い合わせをいただいて
お作りしたジルコニウムの結婚指輪です。

帯を一度ねじってつなげたメビウスの輪は、
外側だった面が、いつの間にか内側の面になり、
そして外側の面になる、永遠に循環しつづける、
永遠とか無限の象徴でもあります。

そんなねじって繋ぐことによって出来るメビウスの輪のかたちですが、
ジルコニウムは、ロウ付けや溶接が出来ない素材なので、
大きなジルコニウムの塊から彫刻的に削り出すことによって
メビウスの輪のかたちに仕上げています。

しかもジルコニウムは金属自体の性質によって
美しいブルーの色に発色するので、
メビウスの端面にブルーの発色を施して、
メビウスの美しい曲線を際立てています。


特殊な金属の扱いと、手間がかかる造形技術の組み合わせによって
世界で他のどこにもない、おふたりだけの指輪が完成しました。

もちろん、ジルコニウムは金属アレルギーの心配が非常に少なく、
丈夫で、一生身につけ続けられる安心の素材です。



(画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_716aa61516592cd107df5eacc9a2137f
ジルコニウム材料
Img_78ffa0a8b2904b3f864c3c8ff23cde79
快削アルミニウムで作った試作
Img_891feb7ad84a6d796418811085e6873c
粗削りの段階
Img_8d795f6588c9f8ac79a5f9c09532baa4
ジルコニウムの指輪 メビウスの輪×ウェーブ
オーダーメイド(ペアで)幅3mmと2.5mm  ¥300,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_d3ab799c30a61924c93ae3dd0ea21992
この度、結婚指輪の製作について、お伺いしたい事がありご連絡させて頂きました。
私も妻も非常に肌が弱く、私はアトピーがあるため、季節を問わず肌荒れを起こしております。
ここまで丁寧な解説をされているところは他になかったこと、
職人としてのこだわりを強く感じ、情熱と共に、身に着ける人への心遣いが感じることができ、
もしも、ここで想い出の品を作ることができたなら、一生、身に着けられる宝物が手にできると感じました。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、ジルコニウムのペアリングです。

ジルコンという鉱物名で知られるジルコニウムのケイ酸化合物から、
純粋な金属として単離すると、硬くて粘りのある
美しいジルコニウムという金属素材となります。

ジルコニウムは、機械的強度に優れるだけでなく、
非常に安定な不動態皮膜を生じるため、
化学反応にも強く、溶け出したりしないので
金属アレルギーに困っている方にとって、
身に着けて安心な金属でもあります。

そんなジルコニウムをシンプルで美しいかたちに
手作業で削り出し、リング内側には1文字ずつ手作業で文字を刻み、
あたたかみのある指輪として仕上げました。

ありとあらゆる特殊な金属素材の扱いに精通している
代官山工房だからこそできる、
ハイテクとローテクの手作業を組み合わせた特別な指輪です。
Img_7f451f636162a9bbc548a08137ea607d
ジルコニウム材料
Img_f1bd4e3bfa6301a51d5f820f5b4dbf4d
アルミで作った試作
Img_b38e788d1d9dbfbfc898c753be237945
粗削りの状態
Img_e548b0e0b57da252570f93fd612f9690
ジルコニウムの指輪 オーダーメイド 幅3.5mmと2.8mm (ペアで)¥228,000(税込み)


ジルコニウムやほかにも様々な珍しい金属の指輪はこちらに公開しています。→  (Click!) 

結婚指輪のご注文はこちらから→  (Click!) 
Img_79ccaff4ca4d88aea1340ee2ea86a6e7
お店に伺って、色々商品を見てみたいです。


というお問い合わせをいただきまして、
代官山までお越しいただいた、お客さまの結婚指輪です。

おふたりのリングを合わせると、
記念日である「1212」の数字が出来上がるようにしてほしい、
という希望をいただいたので、

ジルコニウムの指輪土台にレーザー加工で
文字を彫りこみ、

ひとつの指輪では、彫った図柄の意味が分からないが、
ふたつ合わせてはじめて、文字が読めるようになっています。

仕上げは、磨き上げた後、
最後に800℃に加熱して強固な黒色の発色を施して、
渋く重厚な雰囲気に仕上げています。

精密な機械加工と、人の手にしかできない特殊な加工を
組み合わせて、他のどこにもないおふたりだけの指輪が出来上がりました。


(画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_25d25548d7f6af657c2a9186eb63d692
ジルコニウム材料
Img_dbb27f3e87bc33f470a8d38f05731f7f
削り出してゆく
Img_71296ea361485c09c99a863ffde82be8
レーザーで外周に文字を刻む
Img_1270499b216dfaeabeeb9fcc47e9e4a9
☆お客さまのコメント
「指輪届きました!

二人共大変気に入っております。
ありがとうございました!」
Img_5c52e6aeb25c0b12604b2db24f524fd8
ジルコニウムの指輪 黒色発色 レーザー彫刻
オーダーメイド(ペアで)幅4mm  ¥340,000(税・送料込み)


ジルコニウムほか、様々な稀少金属素材の指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 

結婚指輪のご注文・相談はこちらから、お気軽にどうぞ→  (Click!) 
Img_8192878bfac1283a7b6e545fab333a20
結婚指輪の制作について
ご相談等をさせて頂きたいのですが。


と、お問い合わせいただきまして
作らせていただいたジルコニウムのペアリングです。

お住まいが兵庫の為、東京にお越しいただいた際に
一度お会いしてお打ち合わせをさせていただいた後、
メールと試作のやり取りを経てデザインを決定し、
完成にいたりました。

ジルコニウム素材と、中央に入ったラインはペアで共通ですが、
男性リングは、角が立ったデザインでダークブルーの発色、
女性リングは、角が丸いデザインでライトグリーンの発色で、
ラインの中央にダイヤモンドを留めています。


ジルコニウムはロウ付けが出来ない金属なので、
リング形状を作る際には、
丸めて接合する、というようなシルバーリングのような作り方が出来ません。
また、融点も1800℃を越え、大気中では熔解できないので鋳造も出来ません。

ジルコニウムの指輪を作るには、
大きなジルコニウムの塊から削り出して、
リングの内側をくりぬいて作るしか方法がありません。

しかも、ビッカース硬度がHV190と、
ステンレスに近い硬さを持つジルコニウムは
手作業では簡単には削り出せないので、
旋盤を用いて削り出して、その後、
細部は手作業で指輪に仕上げています。


代官山指輪工房では、
下記の写真画像にもあるとおり、
ジルコニウムの切削の為に、専用の切削バイトも
独自に開発しています。

小さな指輪に見えて、特殊な金属で作っている訳なので
実に様々なノウハウが詰め込まれて、出来上がっているのです。

珍しい、人とはちょっと違った結婚指輪を作りたいと思う方には
ジルコニウムがおすすめです。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_76aee485875ce3349e9a7622743cbc68
ジルコニウム素材の削り出し
Img_6a3e47c5615fb67d44145f23ceb22b22
削り出されたジルコニウムのリング
Img_69760ed7a5db6d25a54c50ad44010ba7
ジルコニウムの発色
Img_36c427a2e63b711bdc4b347cfbf9d939
☆お客さまのコメント
「昨晩、無事に指輪を受け取ることができました。
綺麗な仕上がりで、夫婦とも満足しております。
素敵な指輪を作って頂き、本当にありがとうございました。」
Img_2da3f68c4f586741bf6c81a71ca20235
ジルコニウムの指輪 幅3mmと3.6mm 女性リングにはダイヤモンド石留め
オーダーメイド(ペアで) ¥298,000(税・送料込み)


指輪の作り方はこちら。→  (Click!) 

発色が美しいジルコニウムの指輪は他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_b96530aadfde8d66aa33ebafba528ec0
9月の結婚式までに間に合うように、
ジルコニウムの指輪を作って欲しい。


という希望を7月末にお電話でいただきまして、
お打ち合わせの機会を設け、お作りさせていただいた
ジルコニウムのペアリングです。

ご希望に応えさせていただきました。

形状は、シンプルで優美な曲線のリングですが、
陽極酸化で美しい発色を呈するジルコニウムの特性を活かして
リング内側から側面にかけてブルー〜ライトイエローに発色させることによって
シンプルでも主張のあるリングに仕上がっています。

市場にほとんど出回っていない特殊な金属ばかりを
9年にも渡って特性を研究し、それを用いて
製品開発を続けてきた代官山工房だからこそできる
オーダーメイドの結婚指輪です。

ジルコニウムは、硬くて丈夫で、
サビや金属アレルギーの心配もなく
発色によってデザインの幅も広がる
ジュエリーに適した素材です。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_1c4a452179659f183a0c1bcd72390de4
ジルコニウム素材
Img_17d95339881a21b97bad32810bb80d83
試しの発色を行なったところ
Img_0954980e03a2f3a9634ac10b34e8a16c
粗削りの段階
Img_fbb4ce8bceafa6990f3bb31b040d0d09
☆お客さまのコメント
「今日は本当にありがとうごさいました。
あらためて現物を見て素敵だなぁと思いました。きっと一生のよい記念になると思います。

今後また何かありましたらよろしくお願いします。

廣瀬様の今後のご活躍とご多幸をお祈りしています。」
Img_99728382b05062d6fe2e619983b869f7
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド(ペアで)幅5mm  ¥298,000(税・送料込み)


指輪のオーダーメイドの手順はこちらから。→  (Click!) 

製品一覧はこちら →  (Click!) 
Img_76afab3e91b25a40ff141f2f1d0e8459
結婚指輪の購入を検討しておりまして色々なサイトや資料を閲覧していたところ、
「ringology」さんのサイトを拝見した際に大変興味が湧きました。
指輪のデザインや金属素材の知識や平均予算等の知識が皆無に等しい為、是非ご相談させて頂きたいと思いました。


というお問い合わせをいただきまして、
お打ち合わせをし、オーダーメイドで作らせていただいた結婚指輪です。

おふたりが結婚式を挙げる沖縄の、
チャペルの目の前に広がるトロピカルな海のように、
透き通った鮮やかな色に仕上げています。


産出が珍しい希少金属であるジルコニウムは、その金属自体の性質で、
「光の干渉による発色」が起きる金属です。

塗装とは異なり、構造発色なので紫外線で劣化することもなく、
膜厚の精密なコントロールによって、段階的なグラデーションの発色も
施すことが出来ます。

ジルコニウムの発色の原理はチタンと同じですが、
チタンよりも色の耐久性が高く、より鮮やかで多彩な発色ができることから
指輪の素材として用いはじめたのが7年前のこと。

快晴のような空の色、
夜明け前の空のような青色、
鮮やかなピンク、
宵闇のような空の色、
トロピカルブルー

など、様々な自然の一部を切り取ったような美しい発色を実現してきました。
写真画像はこちら→  (Click!) 


指輪の内側におふたりだけのオリジナルな色を施して楽しむこともオススメです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_656cf7cf1822db4d3cf74a50884871eb
リング内側には文字を刻印
Img_9aa106aa8ae25e5d0f4ef23463218474
最終仕上げ直前
Img_d0308180f992d8c324e49a0b10b8ef5c
手作り木箱
Img_01c4b78f8b2c44d5f8ea494010713b6d
☆お客さまのコメント
「この度は素敵な指輪をありがとうございました。
指輪の鮮やかな色合いが、結婚式を挙げる大好きな沖縄のイメージにぴったりで、とても満足しております。
挙式まで、まだ日数がある為、すぐに着けられないのが悲しいところですが、待つのも醍醐味かもしれませんね。
廣瀬さんに出会い、一生に一度の指輪を作って頂き、このご縁に感謝です。

また、2人の記念日にはお願いすると思いますので、その時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。」
Img_43b997a782e6c94a88e2c9ecd7c71400
ジルコニウムの指輪オーダーメイド(ペアで)幅4mm  ¥280,000(税・送料込み)


ジルコニウムはじめ、様々な希少金属の指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_4d50f4407d27cb74e5da487d1dcf4bde
金属アレルギーでも身に付けることができる指輪を探しておりましたら、
貴工房のホームページを拝見することができ、
もし可能であるのならば二人ともが身に付けられる物を!


というご連絡をいただき、
お作りさせていただいたペアリングです。

外側の磨き上げると漆黒に美しく輝くタンタルと
内側のジルコニウムのロイヤルブルーの発色の組み合わせを
ご希望いただきました。

一見、タンタルの漆黒の指輪ですが、
内側から美しい色が見え隠れする、こだわりの指輪になっています。

外側のタンタルには、メビウスの輪のデザインをアレンジして
3ひねりの美しいカーブを削り出したあとに、漆黒に輝くまで丁寧に磨き上げています。

ジルコニウムもタンタルもともに
金属アレルギーの心配がなく、硬くて丈夫な素材で、
こだわりの結婚指輪にぴったりです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_6296be203f33147630c7e063c9c09cb6
ジルコニウムを旋盤で削り出す
Img_b2a40210e5de370ded5e12d25a42be46
内周のジルコニウムと外周のタンタルを嵌め合わせる
Img_757921ed02d0d3f468a6a15b5c6da0dc
粗削りの段階で、一度、試し発色加工
Img_21df4257c382720755b2474561422365
☆お客さまのコメント
「代官山指輪工房をネットで見つけてから、問い合わせをさせていただき、デザイン、試作、色の確認などを経て、ようやくの完成でした。
本当にお世話になりました。
漠然とした我々の要望をとても汲み取っていただき、最高の指輪に仕上げていただいたと、深く感謝しております。

ありがとうございました。
私共も、廣瀬さまとお知り合いになれたご縁を、とても有難く、うれしく思っています。

指輪作りを通じてですが、廣瀬さまの誠実なお人柄や、指輪作りでたくさんの人を喜ばせたい、幸せな気持ちになってもらいたい!という廣瀬さまのお気持ち、また、日本で廣瀬さまにしか出来ないレアメタルの指輪作りに対する廣瀬さまのプライドや矜恃、そういった廣瀬さまの気持ちやプロの仕事を、妥協のない指輪の仕上りに、深く感じております。

本当に廣瀬さまに依頼をさせていただき、良かったと思っております。

ご存知の通り、妻の和花は金属アレルギーでアクセサリーをほとんど付けたことがございません。
昨日は指輪を受け取って、本当に嬉しそうにしておりました。
次にアクセサリーが欲しいと申しても、頼ることが出来るのは廣瀬さまだけです(笑)」
Img_5d5881d21da183667fe032b640fa4935
外側タンタル/内側ジルコニウムの指輪(ペアで)  ¥348,000(税・送料込み)


金属アレルギーにならないタンタルの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_68b0118438f7034100e088b6ed92b6b4
美しいグラデーションカラーの指輪を作って欲しいです。


という、ご希望をいただき、
金属自体が美しく発色するジルコニウムを使って
お作りしたペアリングです。

指輪外周には切れ長いブルームーンのような
スリットを刻んで、中央には、
ダイヤモンドを留めました。

ダイヤモンドは、お持込み、
発色の雰囲気もイメージに合わせて調整、
指輪の形状も一から決めてゆく、

というように、こだわりを
すべて実現するかたちで、
お作りさせていただきました。

プラチナの約2.5倍の硬さがあって、変形せず、
石留めや発色などの加工も自由自在、
金属アレルギーの心配がないジルコニウムの指輪は、
ずっと安心して身につける指輪をご希望の方におすすめです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_11583964d50e94bf74e28b33f4bb06ae
旋盤加工
Img_eca177c1cffe27bd52128f68b9491f36
打ち合わせ風景
Img_7752402466251fb171b6b7921a254388
グラデーションの発色
Img_0dc567a4a5e04a78608c609e09865343
☆お客さまのコメント
昨日はありがとうございます。
木箱はさきほど届き、さっそく指輪を入れまして、きちんとおさまりました。
たいへんお世話になりました。
廣瀬さんもどうかおしあわせに。
Img_9b983613f59750a9dd17a4f4c22fc51e
ブルームーン発色 ジルコニウムの指輪 ペアで ¥318,000(税・送料込み)
*ダイヤモンドはお持ち込み


ジルコニウムの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

ジルコニウムの指輪のオーダーメイドの方法はこちら→  (Click!) 
Img_0c5291ed67ee4ad54d9c8417221514cd
田舎ハウスウェディングをやろうと思っています。
自分たちらしい指輪を作ってほしいです。


という、ご希望をいただき、
お作りしたジルコニウムのペアリングです。

外側は、一見シンプルな形状ですが、
内側には特徴的な8枚花弁のような彫刻と、
朝焼けのようなピンク色から、ビビッドなイエローそしてブルーグリーンに
ゆるやかな美しいグラデーションの発色を施しました。

ジルコニウムは、金属独自の性質で、
このような美しい色に発色する上に、
強靭で、軽く、金属アレルギーの心配もない珍しい希少金属素材。


そんなジルコニウムに、緻密な手作業で、削り出し、彫刻と発色を施した
世界にたったひとつのオーダーメイドの結婚指輪です。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_509e6235e96a8cb05be71c43e02eadc8
手作業で内周の彫刻を削り出す
Img_ad8bda721b7e98c027e69041cc7bb585
制作の途中段階
Img_14a158a7fe747443d3e43ec1c05a5525
手作り木箱に入れてお届け
Img_d503608cb2f1ba6a95702098bd5f8dd0
☆お客さまのコメント
無事に晴天のなか結婚式終わりました(*´∀`)♪

田植えに餅つきにとイベントを沢山いれて楽しい結婚式でした(ノ´∀`*)

指輪も自然溢れる中のロケーションにぴったりでした(^o^)v
Img_b9573984ba6a5d3eec7bcd42fb1f42c5
グラデーションの発色が美しいジルコニウムの指輪
オーダーメイド(ペアで)  ¥298,000(税・送料込み)


ジルコニウムは金属アレルギーの心配がない素材。
ジルコニウムなど希少金属の指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_8b24199997057a7588b4048097e90f33
「タンタルの黒灰色に映える紫色」、
外側タンタルの内側ジルコニウムで、
黒と青紫の対比が映えるようなリングをイメージしています。 


という、ご希望をいただいてお作りした、
外側はタンタル素材、内側はジルコニウム素材の指輪です。

タンタルは深い黒色になるよう磨き上げ、
ジルコニウムには宵闇の青色のようなブルーの発色を施しました。

滑らかでシンプルなかたちと、
素材の対比が美しいです。

タンタルとジルコニウムは強固に接合して
一生ものの指輪に仕上がりました。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_f02a042382de920c044584cc661428e9
アルミで作った試作
Img_d0ab8d0aa5ee979c8f11b8503ba6a1ec
文字刻印は一文字ずつ手作業で
Img_980adbf0a66fc33dd22a4b118eb5aa03
タンタルとジルコニウムを接合したところ
Img_c5b5f684451c6f4d2b24b70b3feb1d05
☆お客さまのコメント
「初めて手にしたときに思ったのは
前回のアルミの試作と異なって、結構重量があり、
材質がレアメタルであることとあわせて
”持つ喜び”に繋がっています。
また、指輪を嵌めたときに見える、
ジルコニウムの紫色の発色、
チラリズムが何とも言えません笑
内側の刻印も非常に丁寧な仕事でした。

長年の憧れを、見事にかたちにして頂きまして
有難うございました。
今夜は指輪を嵌めたまま寝ずにはいられません。」
Img_9ccc76f9b150e74f4def2a64214d3926
タンタル×ジルコニウム指輪 オーダーメイド  ¥178,000(税・試作代込み)


タンタルもジルコニウムも、どちらも金属アレルギーの心配がない素材。
タンタルやジルコニウムの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_0fd9806582452cc798f20a426aaf75d9ff030209
シンプルだけど、こだわりのある指輪にしたい。


という、希望をいただいて、
お作りさせていただいたペアリングです。

リングの内側に美しい曲線の彫刻を施して、
リングの側面には、ピンクトルマリンを6点、石留めしました。

着けて、パッと見る感じではシンプルなデザインですが、
細部にこだわりが詰まっています。

ジルコニウムは、このように、
彫刻も自由自在で、
石を留めることもでき、
金属アレルギーの心配も無く、
硬くて変形やキズに強く、
美しく輝く金属なので、

1から希望のままにお作りするオーダーメイドリングには
ぴったりの素材です。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_71ffbe42e7c8d8a4c91c93900bc23f1e94fe42dc
ジルコニウム丸棒
Img_92ccdf5686051e5543bcd813fa362f0e07071915
ジルコニウム削り出し
Img_6c7f1a9f8440f96312c209a5ae7c9ca0d14e66e9
粗削りの状態
Img_afd3af77a3fe6e45b3988940b801aa068ed38118
☆お客さまのコメント
まだまだ先だと思っていた結婚式まであと2週間ちょっとなんて時間がどうにかなって早送りで過ぎ去っているみたいです。

体が時間の流れに置いていかれて世界と切り離されている感覚です。
指輪なんかしたら完全に心がストンっと体から滑り落ちてしまいそうです。
Img_3af85cbc59ac46b7da564f20e03ddc34544b44ea
ジルコニウム オーダーメイドリング ¥272,000(税込み) 



オーダーメイドリングの作り方、注文の仕方はこちらをご覧下さい。→ (Click!) 

これまでにお作りしてきた指輪の数々はこちらをご覧下さい。→ (Click!)