Img_9539ac0d60087d3296e0872199fd65d5
イリジウムのブレスレットと併せて、
ご依頼いただいたイリジウムのアンクレットです。

ブレスレットに比べると、やや細いチタンのチェーンに、
削り出し、磨き上げた純イリジウムのトップパーツを通しています。
Img_88630e1a3dc12fcd3395a15c61477102
☆お客さまのコメント
「廣瀬 様
いつも大変お世話になっております。
無事に本日、受領致しました。
すばらしいイリジウムリングです。
7つのイリジウムリングが共鳴している感じです。
ありがとうございました。
残りの作品も楽しみにしております。」
Img_a607dd1adff0bc9508da689e9aa0023e
純イリジウム アンクレット オーダーメイド 
左右2つを併せて¥840,240(税・送料込み)


アンクレットのご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りしたのイリジウム製品は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_3f28d42d3ffa0cd7b84dd9a59e984534
デザインは神秘的な宇宙をイメージできるものでお願いします。

特異的な体質があり、電気や電磁波を発生させたり、体から放出される
覇気のようなものを少し封じ込めるのがイリジウムの目的です。


というご希望をいただきまして
お作りさせていただいた純イリジウムのブレスレットです。

神秘的な宇宙をイメージできるもの、ということで、
僕の中で宇宙といって想像されるものをお伝えさせていただいたのですが、それは、

「なにか具体的な形態ではなく、円とか球とか、幾何学的均整の取れたかたち。
もしくは、点とか空とか、抽象的な概念のような、
この世のものならざる美しい輝きのリング。」

デザインは、すべてお任せというご希望をいただきましたので、
断面が直径3mmの真円になるトーラス形状に削り出し、
丁寧に丁寧に、非常に硬いイリジウムを、透き通るような透明感を感じる
鏡面に磨き上げて仕上げさせていただきました。

この世のものならざる美しい輝きのイリジウムのリング。
それをチタンのチェーンに通してブレスレットとして完成いたしました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_e3c16b07933583bbe4134d80e17b0342
切り出したイリジウム材
Img_0a8b4ac5742edaa9494b3900fe116a87
ダイヤモンド工具で削り出してゆく
Img_7867ec3c6bae84eefa7420cd2e8045cd
ダイヤモンドパウダーで磨き上げてゆく
Img_42558dd8c02e5f3ba80c97443e546163
純イリジウム ブレスレット オーダーメイド 
左右2つを併せて¥840,240(税・送料込み)


ブレスレットのご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りしたのイリジウム製品は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_4f150eee59bf2a1a440ce7362de11067
このたび、結婚することになり結婚指輪を探していたところ、そちらのサイトにたどり着きました。
特に金属アレルギーはありませんが、耐久性の高い金属の指輪を探しています。


という、お問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

お打ち合わせの時にイリジウムを実際にご覧いただいてから
イリジウム以外では考えられなくなった、とのことでした。

おふたりの指輪のサイズが16号と6.5号で、9.5号の差ということで、
イリジウムの材料を内側と外側で切り分け、
その上で、男性リングの内側にはプラチナを履かせてサイズを調整し、
高価なイリジウム材料から、歩留まり良くペアリングを制作しています。

デザインは、イリジウムの美しさをそのままに活かしたスクエアでシンプルな形状。
リング内側には、着け心地のいい丸みをつけています。

素材の美しさだけで、ここまでの存在感を誇れるのは
宇宙で最高の金属、イリジウムを置いて他には無いでしょう。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_c25d8f628236eb492a91e10b7d65be71
試作で入念に仕上がりを確認
Img_a1da5b601a2c055ea39758375915feaf
イリジウム(奥)とプラチナ(手前)
Img_86ff6960871856958d0e4dce7b5f5c8e
イリジウムをレーザーでカット
Img_ee636cec174178c296a70632b4d0f8ef
外側は男性リングに、内側は女性リングに
Img_6946ed7c3425d52218bee156e45c42cd
男性リング内周にはプラチナをロウ付け
Img_ce1dbc68113e3201729a3f4dd4e5681e
接合を完了したところ
Img_264b1279ff2c518efaa9dce1a118094a
☆お客さまのコメント
「本日、指輪を受け取りました。
代官山で打ち合わせをしてから5カ月。
やっと旦那さんと二人でイリジウムの結婚指輪を着けることができてとても感慨深いです。
(イリジウムの指輪は何とも言えない重みがあって素敵ですね!)
注文する前に色々な質問に答えて頂き、また注文してからも進捗状況をお知らせ頂いたりと細やかな対応をして頂き本当にありがとうございます。
末筆ながらますますのご活躍をお祈り申し上げます。」
Img_afc765f7b315db1fcfcc8d2671d11659
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm
男性リングは外イリジウム×内Pt900-Ir100、女性リングはイリジウム
ペアで¥695,520(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_5dd5ee88231f7524c8158146c3f67ebd
貴社純イリジウムでの
ネックレス : 1個
も製作対応可能であれば、お願いできればと考えております。
デザイン含めて、一任致しますので、一度、ご検討をお願い致します。


という、ご希望をいただきまして
お作りさせていただいた、イリジウムのネックレスです。

イリジウムを成形し、外径20mmー内径14mmー高さ3mmの
ブランクに切り出した段階で、非常に美しい雰囲気の表面が得られたので、
量感をそのまま確保するためにも、最小限の面取りを施して
そのままネックレスとして仕上げました。

純チタンのチェーンを通して、素材の美しさをそのままに活かした
純イリジウムのネックレスが完成しました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_b3078c3b7caf2411abdefdfeb72eba36
イリジウムのブランク
Img_9535509abd58dfd66db5d4c98b6015a4
Img_1c2b7f526522f333e22e8b7245824a46
Img_cc908d981eebb961b80426a0744c5530
純イリジウム ネックレス オーダーメイド 
¥423,120(税・送料込み)


ネックレスのご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りしたのイリジウム製品は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_5ca4eb34064c96799d8d9caa028bf979
高純度イリジウムのリングの製作をお願いしたいです。
左右の指にはめたいので、ツインでの製作をお願いしたいと考えております。
左右の薬指にはめたいと考えております。指の外径は66mmです。(20号くらいでしょうか?)
デザインなどは基本はお任せしたいと思いますが、何か参考写真などがあれば、送って頂ければと思います。
男性用のパワーのある感じのイメージです。
ご検討の程、宜しくお願い致します。
病気の関係で東京へ移動できませんので、メールでのやり取りにて製作発注したいと考えております。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、イリジウムのツインリングです。

男性的な力強さ、そして神秘的な宇宙をイメージできるものをご希望ということで
ご提案させていただいたのが、左回転と右回転の対になった
力強いメビウスの輪のかたち。

大きな塊の純イリジウム材を成形し、
ダイヤモンド工具を使って手間をかけてメビウスの輪を削り出しました。

こんなツインリングは、誰も見た事がないでしょう。
ご依頼者さまと、代官山工房の共同創造によって出来上がった
世界に誇る指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_8f5aeb7c0aecbd3919b3c97fd6dee62d
幅7mmの純イリジウムのブランク材
Img_757c55c2c7bbb3eb20fa1288054962a2
ダイヤモンド工具で削り出してゆく
Img_9b309fa5661f2d9af705f8532fa5faa5
粗削りが出来た段階
Img_44cb7b5bc64b30ff7217eb88885db645
☆お客さまのコメント
「すでに身にまとっており、デザインも含め、イリジウム
自身も大変良いバランスです。

カリンの木箱も合わせて、大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。
引き続き来年も楽しみにしております。

良いお年をお迎えください。
いつもありがとうございます。」
Img_743ddef32b80796d215c5eeeef2a0f08
イリジウム ツインリング オーダーメイド 幅7.0mm
ふたつで¥1,301,040(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_b0265439ec3cbf67f05252bfdc24f33c
イリジウムの結婚指輪購入を考えております。
7/18に打ち合わせをさせていただきたいのですが、
現時点で空きはございますでしょうか? 


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

ご希望をいただいたのが、メビウスの輪のデザイン。
この無限の繰り返しを表す不思議な立体を作るには、
通常、帯を一回ねじって繋げれば出来るのですが、

イリジウムは硬くてねじったりできず、
全てイリジウムの塊から彫刻的に削り出して、作っています。

ですが、とても硬いイリジウムですので、
削るのも、磨くのも、非常に大変で、
気の遠くなるような工程を経て、この形が出来上がっています。

イリジウムをこのように自在に形づくることができるのは、
世界でもたった一つ、代官山工房だけです。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_014dfcee8e3b141ce1225f0b672f851c
イリジウムはブランクの状態でも美しい
Img_d28e273819e5f2528df3e05be06f7c67
イリジウムの機械切削
Img_39df2d9cd03e6f51b8e08daa1a702bb5
粗削りの段階
Img_436ee26b3f9d1b2909d15ca939f170af
☆お客さまのコメント
「先日、挙式・披露宴を無事に終えることが出来ました。

指輪とともに作っていただいたくるみの木箱は、
当日、そのままリングピローとして使わせていただきました。

美しい形状と重厚な輝きの結婚指輪は一生大切にしたい宝物です。
スイート・テンにはまた別のレアメタルで指輪をお願いしようかな?などと話しております。

この度は、このような素晴らしい指輪を作って頂き、誠にありがとうございました。
末筆ではございますが、今後益々のご発展をお祈りいたします。」
Img_0f43006112969d789883ddf9175c4165
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm
ペアで¥781,920(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_8f97ba8eca5b0a8edc67061c1c756996
素材 イリジウム
デザイン ご相談させてください
サイズ 10号 左小指に着けます
宝石 無し 

今回、無地でも良いのですが何か良い提案があればお願いします。 


という、ご希望をいただきまして
純イリジウムの塊を削り出してお作りさせていただいた指輪です。

メビウスの輪のデザインで
ゴロンッ!と大きな金属の塊の指輪を作りたい

という希望もいただきましたので、
幅6.3mmという太さで、十分な量感を持ったメビウスの輪を
イリジウムの大きな塊から削り出して、お作りさせていただきました。

宇宙でもっとも重くて、もっとも存在度の低い天然元素イリジウム。
宇宙でたった1つのものが出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_99d04972f13caa9f2ece6fa8f9effe6d
イリジウムを切り出したところ
Img_e4ba9369b80e780b9ca3d539eb9bbe9c
メビウスの輪の形に削り出してゆく
Img_426b95b7ef45a368b5b044337f18327f
粗削りの状態
Img_cd0bf455894d0fab172b0fb0438589a2
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

指輪を受け取りました。
重量感・存在感共にとても満足出来るものです。
良いものをありがとうございました。
感謝いたします。」
Img_600b6f2292936a55d85b804b0d11fe85
イリジウムの指輪 オーダーメイド 幅6.3mm
ペアで¥486,000(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_9f9c0e8ce83891ce375b26dd8f94176c
イリジウムの結婚指輪ができるとホームページで見て、、


と、お電話をいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

だんなさんは化学の先生、奥さまは生物の先生、ということで、
イリジウムについて化学の分野では、元素周期律表から、
生物の分野では、恐竜時代とほ乳類時代の間の生物の進化の足跡として
それぞれお話ができるね、ということもあって
イリジウムを選ばれたとのお話でした。

非常に稀少なイリジウムですから、
なるべく削る量を最小限にしたかたちに削り出し、
シンプルだからこそ、デザインの見せ場は鏡面研磨されたイリジウムの美しさ。

ダイヤモンド研磨剤を使ってていねいに磨き上げて
素材のよさと重量感が魅力的な結婚指輪が仕上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_624e4f38a12a5297e3da37006e94fc32
アルミ試作で出来上がりの状態を確認
Img_c2af0cbbfc541ce691f6c76445c9a00b
イリジウム材を切り出したところ
Img_ae840023c902d23c9757952ded0e33b0
ダイヤモンド工具で削り出したところ
Img_c0f5881b8859a1ebc9a1455dee801431
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4mm
ペアで¥791,640(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_3aa6feaed463a663c9d527ae4da13141
結婚指輪の相談に伺いたいのですが


というお電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

おふたりのリングサイズの差が6.5号分ということで、
イリジウム材料を内外に切り分けて、
切り分けた外側を男性リング、内側を女性リングの部材とし
それぞれ内側にハフニウムを履かせて、サイズを調整して制作しています。

こうすることによって、稀少で高価なイリジウムを
歩留まりよく使い、価格をなるべく手頃に抑えているのですが、
一方で、非常に困難な加工技術を必要とする方法でもあります。
シンプルなデザインだから、ごまかしも利きません。

組み立ての際には、書ききれないほどの細部の工夫と段取り、
そのための専用の治具・工具・刃物の数々を使い分けて
繊細に、かつ充分な強度が出るように制作しています。

イリジウムを指輪に加工できる会社は、当代官山工房とアメリカにあるもう1社、
世界に併せて2社のみですが、イリジウムを切り分け、しかも異素材と組み合わせて
指輪として制作できるのは、代官山工房だけでしょう。

イリジウム表面とハフニウム表面とでは水滴の形状が違うことからも
それぞれの接触角(濡れ性)の違いが見て取れますね。

世界でたった一組の特別な結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_2c9ce31d1df463824cd0adf865bc5fd0
試作Ver.1(奥)と試作Ver.2(手前)
Img_8066802d9c0953ed23b05e1353910b3c
ハフニウム材料(左)とイリジウム材料
Img_4a963e0afe8c82b26648c4b14732e763
精密切削で組み立てる
Img_3ee39b1ceb1effc1686fc20d8ce93e98
ハフニウムとイリジウムをカシメ
Img_b7fc888c9761a22a99259dcc81768174
組み立てが出来たところ
Img_830321bf2c5b011bccf08653b9b5a789
あと少しで完成(粗仕上げの状態)
Img_866e558116f531d62451b23781eb3bad
☆お客さまのコメント
「このたびは私共の指輪を製作していただきありがとうございました。
結婚指輪に使う金属は「不変である」という意味から、安定なものを使うのが通例ですが
それならばイリジウムで作った指輪が最も素晴らしいのではないか、と以前より考えていました。
しかしながら入手も加工も困難な金属ですから、こうして本当に手にすることができるとは思いませんでした。
イリジウムとハフニウムの組み合わせにしたいという我儘にもご対応頂き、
想像以上の美しい作品に仕上げて下さいましたことに、心より感謝申し上げます。

これからもこの指輪とともに末永くお付き合いさせて頂けましたら幸甚に存じます。」
Img_1c49fdbea4a5a2c89b372b7c3ba7c731
ペアリングオーダーメイド 
外側:純イリジウム、内側:純ハフニウム、幅3.0mm
ペアで¥714,960(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!)