Img_4f150eee59bf2a1a440ce7362de11067
このたび、結婚することになり結婚指輪を探していたところ、そちらのサイトにたどり着きました。
特に金属アレルギーはありませんが、耐久性の高い金属の指輪を探しています。


という、お問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

お打ち合わせの時にイリジウムを実際にご覧いただいてから
イリジウム以外では考えられなくなった、とのことでした。

おふたりの指輪のサイズが16号と6.5号で、9.5号の差ということで、
イリジウムの材料を内側と外側で切り分け、
その上で、男性リングの内側にはプラチナを履かせてサイズを調整し、
高価なイリジウム材料から、歩留まり良くペアリングを制作しています。

デザインは、イリジウムの美しさをそのままに活かしたスクエアでシンプルな形状。
リング内側には、着け心地のいい丸みをつけています。

素材の美しさだけで、ここまでの存在感を誇れるのは
宇宙で最高の金属、イリジウムを置いて他には無いでしょう。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_c25d8f628236eb492a91e10b7d65be71
試作で入念に仕上がりを確認
Img_a1da5b601a2c055ea39758375915feaf
イリジウム(奥)とプラチナ(手前)
Img_86ff6960871856958d0e4dce7b5f5c8e
イリジウムをレーザーでカット
Img_ee636cec174178c296a70632b4d0f8ef
外側は男性リングに、内側は女性リングに
Img_6946ed7c3425d52218bee156e45c42cd
男性リング内周にはプラチナをロウ付け
Img_ce1dbc68113e3201729a3f4dd4e5681e
接合を完了したところ
Img_264b1279ff2c518efaa9dce1a118094a
☆お客さまのコメント
「本日、指輪を受け取りました。
代官山で打ち合わせをしてから5カ月。
やっと旦那さんと二人でイリジウムの結婚指輪を着けることができてとても感慨深いです。
(イリジウムの指輪は何とも言えない重みがあって素敵ですね!)
注文する前に色々な質問に答えて頂き、また注文してからも進捗状況をお知らせ頂いたりと細やかな対応をして頂き本当にありがとうございます。
末筆ながらますますのご活躍をお祈り申し上げます。」
Img_afc765f7b315db1fcfcc8d2671d11659
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm
男性リングは外イリジウム×内Pt900-Ir100、女性リングはイリジウム
ペアで¥695,520(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_5ca4eb34064c96799d8d9caa028bf979
高純度イリジウムのリングの製作をお願いしたいです。
左右の指にはめたいので、ツインでの製作をお願いしたいと考えております。
左右の薬指にはめたいと考えております。指の外径は66mmです。(20号くらいでしょうか?)
デザインなどは基本はお任せしたいと思いますが、何か参考写真などがあれば、送って頂ければと思います。
男性用のパワーのある感じのイメージです。
ご検討の程、宜しくお願い致します。
病気の関係で東京へ移動できませんので、メールでのやり取りにて製作発注したいと考えております。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、イリジウムのツインリングです。

男性的な力強さ、そして神秘的な宇宙をイメージできるものをご希望ということで
ご提案させていただいたのが、左回転と右回転の対になった
力強いメビウスの輪のかたち。

大きな塊の純イリジウム材を成形し、
ダイヤモンド工具を使って手間をかけてメビウスの輪を削り出しました。

こんなツインリングは、誰も見た事がないでしょう。
ご依頼者さまと、代官山工房の共同創造によって出来上がった
世界に誇る指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_8f5aeb7c0aecbd3919b3c97fd6dee62d
幅7mmの純イリジウムのブランク材
Img_757c55c2c7bbb3eb20fa1288054962a2
ダイヤモンド工具で削り出してゆく
Img_9b309fa5661f2d9af705f8532fa5faa5
粗削りが出来た段階
Img_44cb7b5bc64b30ff7217eb88885db645
☆お客さまのコメント
「すでに身にまとっており、デザインも含め、イリジウム
自身も大変良いバランスです。

カリンの木箱も合わせて、大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。
引き続き来年も楽しみにしております。

良いお年をお迎えください。
いつもありがとうございます。」
Img_743ddef32b80796d215c5eeeef2a0f08
イリジウム ツインリング オーダーメイド 幅7.0mm
ふたつで¥1,301,040(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_b0265439ec3cbf67f05252bfdc24f33c
イリジウムの結婚指輪購入を考えております。
7/18に打ち合わせをさせていただきたいのですが、
現時点で空きはございますでしょうか? 


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

ご希望をいただいたのが、メビウスの輪のデザイン。
この無限の繰り返しを表す不思議な立体を作るには、
通常、帯を一回ねじって繋げれば出来るのですが、

イリジウムは硬くてねじったりできず、
全てイリジウムの塊から彫刻的に削り出して、作っています。

ですが、とても硬いイリジウムですので、
削るのも、磨くのも、非常に大変で、
気の遠くなるような工程を経て、この形が出来上がっています。

イリジウムをこのように自在に形づくることができるのは、
世界でもたった一つ、代官山工房だけです。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_014dfcee8e3b141ce1225f0b672f851c
イリジウムはブランクの状態でも美しい
Img_d28e273819e5f2528df3e05be06f7c67
イリジウムの機械切削
Img_39df2d9cd03e6f51b8e08daa1a702bb5
粗削りの段階
Img_436ee26b3f9d1b2909d15ca939f170af
☆お客さまのコメント
「先日、挙式・披露宴を無事に終えることが出来ました。

指輪とともに作っていただいたくるみの木箱は、
当日、そのままリングピローとして使わせていただきました。

美しい形状と重厚な輝きの結婚指輪は一生大切にしたい宝物です。
スイート・テンにはまた別のレアメタルで指輪をお願いしようかな?などと話しております。

この度は、このような素晴らしい指輪を作って頂き、誠にありがとうございました。
末筆ではございますが、今後益々のご発展をお祈りいたします。」
Img_0f43006112969d789883ddf9175c4165
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm
ペアで¥781,920(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_8f97ba8eca5b0a8edc67061c1c756996
素材 イリジウム
デザイン ご相談させてください
サイズ 10号 左小指に着けます
宝石 無し 

今回、無地でも良いのですが何か良い提案があればお願いします。 


という、ご希望をいただきまして
純イリジウムの塊を削り出してお作りさせていただいた指輪です。

メビウスの輪のデザインで
ゴロンッ!と大きな金属の塊の指輪を作りたい

という希望もいただきましたので、
幅6.3mmという太さで、十分な量感を持ったメビウスの輪を
イリジウムの大きな塊から削り出して、お作りさせていただきました。

宇宙でもっとも重くて、もっとも存在度の低い天然元素イリジウム。
宇宙でたった1つのものが出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_99d04972f13caa9f2ece6fa8f9effe6d
イリジウムを切り出したところ
Img_e4ba9369b80e780b9ca3d539eb9bbe9c
メビウスの輪の形に削り出してゆく
Img_426b95b7ef45a368b5b044337f18327f
粗削りの状態
Img_cd0bf455894d0fab172b0fb0438589a2
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

指輪を受け取りました。
重量感・存在感共にとても満足出来るものです。
良いものをありがとうございました。
感謝いたします。」
Img_600b6f2292936a55d85b804b0d11fe85
イリジウムの指輪 オーダーメイド 幅6.3mm
ペアで¥486,000(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_9f9c0e8ce83891ce375b26dd8f94176c
イリジウムの結婚指輪ができるとホームページで見て、、


と、お電話をいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

だんなさんは化学の先生、奥さまは生物の先生、ということで、
イリジウムについて化学の分野では、元素周期律表から、
生物の分野では、恐竜時代とほ乳類時代の間の生物の進化の足跡として
それぞれお話ができるね、ということもあって
イリジウムを選ばれたとのお話でした。

非常に稀少なイリジウムですから、
なるべく削る量を最小限にしたかたちに削り出し、
シンプルだからこそ、デザインの見せ場は鏡面研磨されたイリジウムの美しさ。

ダイヤモンド研磨剤を使ってていねいに磨き上げて
素材のよさと重量感が魅力的な結婚指輪が仕上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_624e4f38a12a5297e3da37006e94fc32
アルミ試作で出来上がりの状態を確認
Img_c2af0cbbfc541ce691f6c76445c9a00b
イリジウム材を切り出したところ
Img_ae840023c902d23c9757952ded0e33b0
ダイヤモンド工具で削り出したところ
Img_c0f5881b8859a1ebc9a1455dee801431
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4mm
ペアで¥791,640(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_3aa6feaed463a663c9d527ae4da13141
結婚指輪の相談に伺いたいのですが


というお電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた結婚指輪です。

おふたりのリングサイズの差が6.5号分ということで、
イリジウム材料を内外に切り分けて、
切り分けた外側を男性リング、内側を女性リングの部材とし
それぞれ内側にハフニウムを履かせて、サイズを調整して制作しています。

こうすることによって、稀少で高価なイリジウムを
歩留まりよく使い、価格をなるべく手頃に抑えているのですが、
一方で、非常に困難な加工技術を必要とする方法でもあります。
シンプルなデザインだから、ごまかしも利きません。

組み立ての際には、書ききれないほどの細部の工夫と段取り、
そのための専用の治具・工具・刃物の数々を使い分けて
繊細に、かつ充分な強度が出るように制作しています。

イリジウムを指輪に加工できる会社は、当代官山工房とアメリカにあるもう1社、
世界に併せて2社のみですが、イリジウムを切り分け、しかも異素材と組み合わせて
指輪として制作できるのは、代官山工房だけでしょう。

イリジウム表面とハフニウム表面とでは水滴の形状が違うことからも
それぞれの接触角(濡れ性)の違いが見て取れますね。

世界でたった一組の特別な結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_2c9ce31d1df463824cd0adf865bc5fd0
試作Ver.1(奥)と試作Ver.2(手前)
Img_8066802d9c0953ed23b05e1353910b3c
ハフニウム材料(左)とイリジウム材料
Img_4a963e0afe8c82b26648c4b14732e763
精密切削で組み立てる
Img_3ee39b1ceb1effc1686fc20d8ce93e98
ハフニウムとイリジウムをカシメ
Img_b7fc888c9761a22a99259dcc81768174
組み立てが出来たところ
Img_830321bf2c5b011bccf08653b9b5a789
あと少しで完成(粗仕上げの状態)
Img_866e558116f531d62451b23781eb3bad
☆お客さまのコメント
「このたびは私共の指輪を製作していただきありがとうございました。
結婚指輪に使う金属は「不変である」という意味から、安定なものを使うのが通例ですが
それならばイリジウムで作った指輪が最も素晴らしいのではないか、と以前より考えていました。
しかしながら入手も加工も困難な金属ですから、こうして本当に手にすることができるとは思いませんでした。
イリジウムとハフニウムの組み合わせにしたいという我儘にもご対応頂き、
想像以上の美しい作品に仕上げて下さいましたことに、心より感謝申し上げます。

これからもこの指輪とともに末永くお付き合いさせて頂けましたら幸甚に存じます。」
Img_1c49fdbea4a5a2c89b372b7c3ba7c731
ペアリングオーダーメイド 
外側:純イリジウム、内側:純ハフニウム、幅3.0mm
ペアで¥714,960(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_186797feb7c2b8e63e690f2dfc570b55
結婚指輪のことで相談、依頼をしたく連絡させていただきました。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

おふたりの指のサイズを計測すると、10号の差ということで
ひとつのイリジウムの塊を内外に切り分け、内側を女性リングに、
外側はジルコニウムを履かせることでサイズを調整して男性リングとして
歩留まりよく材料取りを行なうことができました。

焼き入れをしたハガネに次ぐほど硬いイリジウムは、
ダイヤモンド工具でないと削る事ができません。
チッピングに気をつけながら慎重にダイヤモンド工具を使って、
リング外周に美しい彫刻をお入れしています。

ただでさえ扱いが難しいイリジウムを、内外に切り分けて制作を行なったり、
繊細な彫刻を施したり、世界の他のどこもマネできない
結婚指輪が実現しました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d0e1f85cbb2cc95e22cb0ba3ed7d7133
おふたり分のイリジウム材料
Img_06c4d01a2af6276b3ee1e90319b16421
内外に切り分けたイリジウム(手前)とジルコニウム(奥)
Img_62d429374c31958915744dc6c8f56d6f
アルミ試作で着け心地・デザインを確認
Img_3bf58085f52a8114cac82fef6a583b0d
ペアリングオーダーメイド 
男性リング:外イリジウム×内ジルコニウム 幅3.5mm(左)
女性リング:イリジウム 幅2.5mm(右)
ペアで¥691,200(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_378c8bccf62c5d8cfb02782ee07f023d
素材:イリジウム
その他は相談させて下さい。


という、お問い合わせをいただきまして
代官山までお越しいただき相談の上、デザインや仕様を決定し、
お作りさせていただいた純イリジウムの結婚指輪です。

イリジウムは、見た目の美しさ、硬さ、耐食性、
そして地殻内でもっとも存在度が低いという希少性、
どれをとっても究極というのにふさわしい素材です。

また一方で、イリジウムは融点が2466 °Cなので
熔融が困難なだけでなく、冷間鍛造も不可能、
その上、硬くて切削加工も非常に困難ということで、
イリジウムを扱えるところは、弊社を含めて世界に2社しかありません。

デザインは、鏡面研磨の美しさと、綾目ヘアライン仕上げの
コントラストが美しく映える外周形状と、
着け心地がなめらかで心地いい内周形状に仕上げています。

この指輪のような精密な意匠を施した指輪は、
世界でもただ1つでしょう。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_4cdd7ca3625190f27762afba755c3e6f
アルミ試作で着け心地やデザインを確認
Img_b634b14032257b24dcb93b441971189f
イリジウム材を切り出したところ
Img_1d6714d4d5a164f09bb8c02712eea928
専用刃物で切削加工
Img_c9a26540c7996d750a56bf8faef0e39c
☆お客さまのコメント
「披露宴で指輪の紹介をしたことろ大変な反響でしたよ.
やはり宇宙からきた元素で希少価値が高く聞き慣れない金属だったという点で盛り上がりました.
また実際に友人等招待者に手渡して持って見てもらったところ,
重い!という感想が多かったです.
Ir1000の刻印も珍しいと話題になりました.入れてもらってよかったです.

またよろしくお願いします.」
Img_7ceec51778d514470eadf309d328d23f
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm(左)と幅3.5mm(右)
ペアで¥781,920(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_c6b93773e0f27af197687a41b224bfda
今回、そちらでイリジウム製の指輪を作って頂けると知り、メールしました。

東京の、そちらの事務所まで通う必要はありますか?
電話等の連絡だと、こちらの思うデザインが反映されるか不安です。


という、お問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいた純イリジウムの結婚指輪です。

愛知からのお問い合わせということで、
メールのやり取り、そして、試作を第一弾、第二弾、第三弾と作って、
ご希望通りのかたちになるように吟味し、
試作のとおり、イリジウムを削り出して、お作りさせていただきました。

イリジウムは、比重22.5と宇宙で最も重く、
地殻存在度も最も低いので手に入りづらいだけでなく、
非常に硬い素材でもあるので、ダイヤモンド工具で削り出すなど、
この形に成形するのには、大変骨が折れました。

プラチナよりも白くて、磨き上げた表面は、
比較するものがないほど美しい出来上がりです。

世界でほかのどこにもない結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_380431b9a5ce8996408c87f49568331b
試作第一弾と試作第二弾
Img_c7e75afc17b8b9b2fd9480f341939fa4
削り出す前のイリジウム材料
Img_df62d01755a83f6fe0e0efe13d361b9a
粗削りの段階
Img_de9bd3a3f6d61064690c203e62318100
☆お客さまのコメント
「先ほど、届きました。
今回、度々の注文を受け入れていただき有難うございました。
末永く大切にしていきます。
本当にありがとうございました。」
Img_aee4c99815b553beaf7d165ff35385ea
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥783,000(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_0cae9e9ff63fdd322d587c90bc31daaf
イリジウムの指輪を、手持ちのピンクゴールドを内側に組み合わせて作ってほしい。


という、ご依頼をいただきまして、お作りした結婚指輪です。

焼結&鍛造で成形した純イリジウムの内側には、
おふたりが、これまでずっと身につけてきた思い出のピンクゴールドの指輪を
熔かして、一度延べ棒にし、再度リング形状に成形して組み合わせ、
外側がイリジウム、内側がピンクゴールドの美しい色合わせの指輪が出来上がりました。

ピンクゴールドは熱膨張が非常に大きく、
一方で、イリジウムは熱膨張が少なく、しかも高温でも非常に硬い。
そんな2つの素材を、ピンクゴールドを内側にし、
イリジウムを外側にして接合するのは非常に難しいです。

ましてや、お預かりしたピンクゴールドの量も限られ、
ピンクゴールドの組成が分からないために融点も特定できず、
制約の多い中での作業は、非常に困難を極めました。

ですのでイリジウムの成形のみならず、
ロウ材を独自に配合して調整し、
寸法の調整を100分の1単位で調整し、
地金の組成から発生した欠陥部分を補完し、
この世の2つとないペアリングが完成するにいたりました。


他社の追随を許さない、終わりなき技術開発を続ける
代官山工房だけが実現できる、究極の結婚指輪です。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_f4e391c19343f16d4169aae4ab453d45
純イリジウムの焼結&鍛造リング
Img_460ad6f596640f97b20f208448757fe6
お預かりしたピンクゴールドの指輪を熔解
Img_4853736e0ed003c3f254a8dc55c12896
イリジウムとピンクゴールドを接合
Img_4bf51917da28445be6702fcd7becde95
外イリジウム×内ピンクゴールド 幅3.4mmと3mm 
ペアリングオーダーメイド(ペアで)  ¥650,000(税・送料込)


指輪のご注文はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_9a1d0ce331b37262a48a9b991e7f9ef87ceda865
Iridium rings
結婚指輪は、イリジウムで。


という依頼をいただきまして、
作らせていただいた、純イリジウムのペアリングです。

イリジウムは、宇宙に存在する全物質中で最も重く、
地殻存在度も最も低い、希少金属の王様です。

プラチナよりも白く、
とても硬い素材なので、輝きが傷つくことは
まずありません。

Img_40db5d4d367f2d5227e8b24ce5e5d79a9b53993c
イリジウム オーダーメイドリング   ペアで、¥595,000(試作代・税込み)
*上記価格は、2010年8月のものです。



Img_1801058cb78130296ca969de2897ebb5e765d8f3
木箱に入れてお届け
Img_a3977fb871330c2a7cb8537a74ce303884f213b6
試作(真鍮)
Img_718496efaf8d530234fa411d047d2ee2baf0d33e
完成品(イリジウム)
イリジウムリングの制作秘話やストーリーに関しては、
こちらのブログで詳しく話しています。→ (Click!) 

Img_205b31a6f25f2eecec61f5b9e908ec61
☆お客様のコメント
「リング、ハコとも理想的な仕上がりで感激!二人で目を丸くして喜びました。

 数ヶ月に及ぶ打合せ、モデリング、、長い行程でしたが、最後まで親切に対応していただきました。
 遠距離からの注文、前金半額払い、と普通でしたら不安な取引ですが、
 廣瀬さんの人格、ご対応により常に安心して取引できました。
 重ねて御礼申し上げます。

 貴重で美しく、ストーリー性の高い材質を用い、
 造詣の深い技術者に出会って指輪を作ってもらう。奇跡的な縁に感謝します。
 力強い材質、すぐれた作家にめぐり会え光栄です。

 リングにふさわしい人間になれるように、と自分を奮起させる指標になりそうです。
 このリングを付けて力強く生き、家・会社を守り、発展させたい。」

☆お客様のコメント2
「ご無沙汰しております。
2011年の結婚以来、廣瀬さん作品のリングと一緒に仲良く過ごしております。
あれから3年、リングの力もあり精神・身体とも改善がありました。」
地球上で最も稀少かつ加工が困難なイリジウムリングは、
2ヶ月に1つが制作の限界です。

お問い合わせは、こちらから→ (Click!) 

レアメタル(稀少金属)のリングは他にもこちらに→ (Click!) 
Img_33018663baf750da8708ab5288efb765
レニウムかイリジウムで、
結婚指輪の作成を考えています。


というお問い合わせをいただき、
お打ち合わせと試作のやり取りを重ねて、
素材とデザインを吟味し、完成に至った
純イリジウムのペアリングです。

シンプルな形状でありながらも、
宇宙でもっとも重い元素であり、プラチナに比べても
より白く、より安定していて、かつ10倍ほど硬い
イリジウムの指輪は、特別な雰囲気を讃えています。


イリジウムの指輪は、
世界で唯一、代官山指輪工房のみが
オーダーメイドでひとつずつお作りしています。

宇宙と、歴史と、未来に誇れる、
他のどこも真似できない技術の結晶です。



(画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_43da69bf34015f342985858a6e021596
イリジウム材料
Img_f8a3af9109c60a0d1fdc6b7476834e53
アルミで作った試作
Img_9c2ea6dfe0e964f20cd286f2c7cf8f35
銘木・黒檀の削り出し木箱に入れてお届け
Img_8727dfa06e2b1fbb175976371d1ad38a
純イリジウムの指輪 オーダーメイド(ペアで)幅2.5mm  ¥705,000(税・送料込み)


イリジウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 

結婚指輪のご注文・相談はこちらから、お気軽にどうぞ→  (Click!) 
Img_850933697fce956d9f74c0cfcdb8fd40
イリジウムと異素材を組み合わせた結婚指輪を作りたい。


という希望をいただきまして、
組み合わせる金属を、いろいろ検討した上で、

女性リング(上写真右)は、
22金イエローゴールド×純イリジウム×14金ピンクゴールドの組み合わせ、

男性リング(上写真左)は、
純チタン×純イリジウム×純タンタルの組み合わせで、
チタンには青色の発色を施して、お作りさせていただきました。


リング内側は鏡面に磨き上げて、
22金イエローゴールドとチタンの青色の発色の美しさを際立て、

一方、外側は、ヘアラインの強さを調節することで、
金属素材そのものの色の取り合わせが美しく見えるように工夫しています。


宇宙で最も重く(オスミウムに並んで比重は22.5)、
地球上での存在量が最も少ないイリジウムを、
異素材で挟み込むように用いているので、
手に取ってみるとズッシリと重いのが分かります。

金属素材の特性を熟知し、精密な加工を用い、
それぞれの接合の相性を使い分けることができるからこそ実現した、
世界の他のどこにもない結婚指輪です。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_e124f05c0ff8eef8e3517323309d335c
色とりどりの材料
Img_cf9e337ac3e3f05079c00190dea9a902
イリジウムとチタンとタンタルを接合
Img_e896cb40e74ecc127440cdc16f024835
精密な旋削加工
Img_2105f9a53beeb3a5c036098677dc896b
☆お客さまのコメント
「無事に指輪も届きまして、婚礼も無事にあげることができました。
大変お世話になりました。

周りからも好評です。なにより、ストーリーのあるものが出来上がり
感慨深いです。ありがとうございました。」
Img_c4a32b32f1cabf86ad11565c8a63969b
左:チタン×イリジウム×タンタルの指輪 幅3mm
右:イエローゴールド×イリジウム×ピンクゴールド 幅3mm
オーダーメイド(ペアで) ¥650,000(税・送料込み)


指輪の作り方はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_0cb1f9293f35842841c4ca6b22e886e4
イリジウムで指輪を作る技術を開発したんですね。


と、お問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいた、純イリジウムの
焼結・鍛造・削り出しのオーダーメイドリングです。

外径25mm、内径18.66mm、幅5mmの大きな塊なので、
宇宙でもっとも重い金属であるイリジウムのこの指輪は、
重量にして24グラムにもなります。

プラチナはやや黄色味のある白色ですが、
イリジウムはうっすらと青味を帯びた美しい白色。

そして、プラチナの5倍以上も硬いイリジウムを
ダイアモンド工具を使って削り出して、
制作しました。

世界のどこの誰もマネできない、
世界最高の指輪です。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_0df520e2d23ba241e31e7e4ef097a1ab
アルミニウムの試作
Img_7b215294351a12c4386de0e8e1f17b5e
デザインを施す前のプレーンな状態
Img_c95dd5ceee1eaa02d9d4d077865c4157
銘木・黒檀(こくたん)を削り出した木箱
Img_99fdfd88074e7460fd587122b8a868bd
☆お客さまのコメント
自分ではアクセサリは身につけないのですが
今朝から指に付けていて既に馴染んでるように思います
何だか身体の気の周りが激しくなったような。。(笑)
やはり何かエネルギーがあるんでしょうね
他では手にすることが出来ないモノを身につけることが出来て
とても嬉しく思います

この度はありがとうございました
また、ご縁があります時にはよろしくお願いします
Img_d0dd89929338e436706fde15a1df3c19
イリジウムの指輪オーダーメイド 1つで ¥498,000(税・送料込み)


イリジウムの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

イリジウムの指輪のオーダーメイドの方法はこちら→  (Click!) 
Img_e609b6f80459cbb165bfbfb86b631436f13f5fc8
Iridium×Titanium Rings
「イリジウムに強い憧れがあり、チタンの土台に嵌めこんで作れませんか?」

というお問い合わせをいただき、お作りしました。

イリジウムのいいところ=
地球上で最も希少で、白く輝き、最も重く、鋼のように硬い

チタンのいいところ=
加工がしやすく、文字を刻印でき、アレルギーフリーで、コストパフォーマンスが高い。

お互いの素材のいいところを組み合わせたリングです。

ひとつのイリジウムの塊をレーザーでふたつに切り分けて
それぞれチタンの土台に嵌めこんで、
ペアリングに仕上げました。

チタンの落ち着いた雰囲気の上に、
イリジウムの美しい純白のラインが輝いているのが
特徴です。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)



Img_6c1374c910c1a8a5c2a4c7037deaa8ca1a916cf0
ふたつに切り分けたイリジウムのリング
Img_9fa113920115a163238d4e6acdab6169cba40c8e
カリンの木箱に入れてお届け
Img_66015fb9655e975404fdb3e8b4f9a20aac8d51f2
イリジウム材料
Img_57958b3cf79803ec4709650dfb560da02269b44b
☆お客様のコメント
「この度は初めの問い合わせから納期まで
多数の困難な要望を聞いていただき大変有難うございます。
結納の日に無事指輪を拝見させていただきました。
試作品を見て想像していた以上に素晴らしい指輪で感動しました。
聞いた以上に非常に手のかかった凄い指輪だと改めて思います。

後付けですが、イリジウムの名前の由来になっているギリシャ神話の虹の女神イリスは、
結婚の女神ヘラ(ローマ神話ではユノ:June Brideの語源)に仕えていることから、
結婚指輪にうってつけの素材だと思っています。
Img_b160f65bbd1dbe9957b37dae3a1bfe6a52175099
イリジウム×チタン ペアリング    ¥530,000 (税・送料・試作代込)
*上記価格は、2011年8月のものです。


地球上で最も稀少で、加工が困難なイリジウムの指輪は、
2ヶ月に1組だけ、限定で制作しています。

ご希望の方はこちらからお申込みください。→ (Click!) 

イリジウムのリングの制作秘話はこちらのブログで話しています→ (Click!) 





レアメタルを使った指輪は他にもこちらに→ (Click!) 
Img_c98ba7a7543313f3e0a18635c82dc5b614542e54
Iridium Rings
「結婚指輪をイリジウムで作れる!、と少し前から気になっていました」


と、イリジウムのペアリングの制作をご依頼いただきました。

今回は、柔らかい曲線のデザインだったのですが、
非常に硬いイリジウムを、手作業で削りだして
造形してゆくのは、非常に困難な仕事でした。

ダイアモンド工具を使って、かたちを削り出して、
ダイアモンドの研磨剤で、磨き上げています。

イリジウムのリングは焼き入れ鋼のように硬く、
プラチナよりも化学的に安定しているので、
キズがつくことも、サビることもありません。
100年後も、同じように輝き続けます。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)


Img_ed2f1b3ea6e473e0a77bb61ff010f8aba87f7b89
イリジウム材料
Img_75c56b53907c3e134855ab77260f4bd9dc8d7b44
アルミニウムの試作
Img_bb143d37ab3bb90ffe0d818bf8ad0e957bb23db2
ダイアモンド工具で削り出す
Img_67b51c64090d3e60c1c46e0885dc27644de13c71
☆お客様のコメント
「試作品に比べて指へのフィット感が増し、内側の厚みも殆ど感じなくなりました。
デザインと細さも提案どおりに仕上がっており、
完成品の美しさは想像以上で非常に満足しております。
イリジウムならではの重量感もたまりません。」
Img_3600ec6b7392f40373ac7b835937513e5683ca00
イリジウム ペアリング    ¥750,000 (税・送料・試作代込)
*上記価格は、2011年5月のものです。


地球上で最も稀少で、加工が困難なイリジウムの指輪は、
2ヶ月に1つだけ制作可能です。

先着順に依頼を受けておりますので、
ご希望の方はこちらからお申込みください。→  (Click!) 


レアメタル(稀少金属)のリングは他にもこちらに→ (Click!) 
Img_e50541dc3d895c786b463c72c28a686b82a8c9aa
Iridium rings
イリジウムリングで
フルオーダーメイドのマリッジリングが作れるのは
RINGOLOGYだけ!

ということで
ご注文をいただきました。

イリジウムは、
恐竜の時代(白亜紀)と哺乳類の時代(新生代)の間の地層にだけ
高濃度で存在します。

その理由は、恐竜を絶命させた巨大隕石に大量に含まれていたからだと
考えられています。

イリジウムは、
弱肉強食の時代(恐竜時代)から
相互共栄の時代(哺乳類の時代)へのシフトの象徴のような
希少金属です。

熔解から鍛造圧延、
レーザーカットを経て、
リング形状のイリジウム塊ができ、
そしてさらにレーザーカットで二つのリングに切り分け
かたちを削り出して、
ペアリングに仕上がりました。

今回は
レーザーでリング内側に文字を刻印したり
イリジウムで作れるかたちとバランスを吟味したり、
鏡面と綾目模様の境目を丁寧に磨き上げたり、

と、
新しい挑戦も多く、
相当な時間をつぎ込みました。

骨の折れる仕事ではありましたが、
何度見ても、やはりイリジウムは美しいですね。

イリジウムは希少なだけでなく
プラチナよりも化学的に安定な素材なので
アレルギーフリーです。



イリジウム ペアリング    ¥507,500 (税・送料込)
*上記価格は、2010年12月のものです。
Img_d07b484169825bf8d8bcf00d595024288928004c
イリジウムの塊
Img_e9c31bf4c1ab2348a9f4262e28347274579ba7a2
幅は4mm
Img_4fe0719a1f9ce17b3ea7b75e23f019447e56ce63
レザーカット
Img_7a5219a4587055ab99abb11ac4fdb3863d77d91b
レーザーカット断面
Img_06b7502f2a0520b247ec8212553385dcc1f5496b
真鍮で試作
Img_1e5078eb147f4425b43bb79bbd26e1b6dfd37bc4
手作り木箱に入れてお届け
Img_075d9d7d106e8b3f03fe469b3ceff260f8ba67d7
☆ お客様のコメント

梱包されている袋を持ったときから、かなりの重量を感じました。
ずっしりとしていて、中の木箱を取り出したときも、その重量感に
感動しました。
嵌め心地も良いです。そして何より重い!!
今まで嵌めた指輪の中で一番重い感じがしました。
タングステンのリングのほうが体積は大きいし、密度も大きくは
変わらないのに、イリジウムのほうが重く感じました。

家宝にしたいくらいです。
Img_c8cc64632c87770435ff2e1af6d14c2c89b139d3
地球上で最も稀少かつ加工が困難なイリジウムリングは、
2ヶ月に1つの制作が限界です。
お問い合わせは、こちらから→ (Click!) 

レアメタル(稀少金属)のリングは他にもこちらに→ (Click!)