Img_dfee60420139e35282712c713de181d4
先日タンタルのリングの件で御電話差し上げました。
デザイン画を添付いたしますので、作成出来るかどうか可能性をお知らせ下さい。

1.このデザインで出来るかどうかを確認したい。
2.出来る場合は見積もりをお願いします。
3.10月14日が挙式です。そこに向けてのタイムスケジュールはどうのように
 なりますか。
 廣瀬様が先日おっしゃっていたように、切削の途中段階で
 挙式に使うことも視野に入れています。

ご連絡をお待ちしております
宜しくお願いいたします。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

ご依頼いただいたのは、ジュエリーデザイナーをされている方で、
お客さまがどうしてもタンタル素材がいいとのことで、
デザイン画をお持ち込みになられて、制作をお受けしました。

重厚な存在感と、他のどこにもない独特の深い黒色、そして金属アレルギーの心配がない安心感。
このタンタルを使って、試作や繰り返しのやり取りを経て、思い通りのデザインの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d41e178f6dfa3c05545afda6d04aaf0a
切り出した純タンタルのリングブランク
Img_c34c79f4f36e493f73a0e7da17e567b5
デザイン画から立体の試作を起こす
Img_3f24c7c8c449e3fe9e14332167e63eb0
タンタルに手作業で削りを入れてゆく
Img_3541b8b59f683beb8d260e8fc56e4687
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅3.0mm(左)と幅2.2mm(右)
ペアで¥336,960(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_7feed56bc05e9953321d8340c38ce257
人と被らなく満足感のある結婚指輪を作りたく考えています。
レアメタルの実物を見たことが無いので参考になる物を見て素材を決めさせて頂くことはできますでしょうか?


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたイリジウムの結婚指輪です。

代官山にお越しになり、実際にイリジウムの実物をご覧になり、
この美しさ、この重み、そしてこの宇宙でもっとも希少な物質の存在感。
やっぱりイリジウム以外は考えられないとのことで、制作をご依頼いただきました。

イリジウムの地殻存在度は0.003ppm。プラチナの更に10分の1の希少度で、
オーダーメイドのイリジウムリングを作れるのは、世界でもTOKYO DIAMONDだけ。
そして、これまでにお作りした制作例も約30組のみ。まず人と被ることはありません。

そして、オーダーメイドでジャストフィットのサイズに削り出し、
滑らかに磨き上げたイリジウムの指輪の着け心地は、
ご注文いただいた方だけが体験できる特別感です。

この宇宙で究極のイリジウムの結婚指輪。
おふたりのためだけにお作りさせていただきました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_38c24bb2fd1345344ac90e1cbb1953dc
ジャストフィットを試作で確認
Img_159bbc88b53edda226a520b076117622
サイズを出したイリジウムブランクの状態
Img_0c82da1ee8b76cff8740951717832652
丁寧に丸みを削り出してゆく
Img_2d09bc0703399c9f1d8029ea943c6263
イリジウム ペアリングオーダーメイド 幅2.1mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥858,600(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

イリジウムの指輪は、こちらから作例一覧(新着順)をご覧いただけます。→  (Click!) 
Img_ee19c1675c5ee025a8a1379bd51a14fb
今年の1月からシャネルのリュバンシリーズの結婚指輪(プラチナ)を夫婦で付けていました。
夫が数ヶ月付け続けていたところ、金属アレルギーと思われる指の発赤がでてしまい。
しばらく休んでいる間に、ネットで見つけたコーティングをお願いして再開したところまた数週間で症状がでてしまいました。
ホームページを見させていただき、ハフニウムで同じ様なデザインで夫の指輪を作っていただけないかと思っています。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたハフニウムの結婚指輪です。

ご相談にお越しになり、だんな様が、もう着けられなくなってしまったリングを実際に拝見すると、
Pt900の刻印、そしてデザインはシンプルな平打ちに少しウェーブがかかったデザインでした。

そして、色が近く、金属アレルギーの心配がないハフニウムで、
同じ形をお作りさせていただきました。

やっぱり、ご夫婦で揃って、結婚指輪を着けたいものですね。
ハフニウムでしたら、一切金属アレルギーの心配はなく、
プラチナ以上の耐食性を持つので、変色やくすみもなく、ずっとストレスなく着けられる指輪ができます。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d8f0271d27ede2c3390e8ef1a6842d5c
切り出した純ハフニウム材
Img_3be44352ffb0b165b12cb93f7798db91
ハフニウムを機械加工で削り出す
Img_4ce72977659f1c314088682f6cdc3b6e
デザインを削り出してゆく
Img_9568144009f3cf5db1855fd1e18e7a27
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

本日受け取りました。
今後の結婚式の時にサプライズに渡そうと思います。
間に合って本当に嬉しいです。
ありがとうございました。」
Img_08390614cea534b1d4e5c46ff6f8cd97
ハフニウムリング オーダーメイド 幅3.0mm
ペアで¥195,480(税・送料込み)



ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

ハフニウムの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_843502b24acbf50bbff55d5d7ea85cf1
はじめまして。御社に8月17日15時あたりで結婚指輪の相談をさせて頂きたく連絡致しました。
可能であれば宜しくお願い致します。予算は名前を刻んだとしても25万程度にして頂ければ幸いです。
また彼女が金属アレルギーですので相談も兼ねて宜しくお願い致します。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたハフニウムの結婚指輪です。

彼女さまが金属アレルギーでも安心してずっと着けられるように、
という想いをお伝えいただきまして、デザインはおふたりで相談しながら決めてゆき、
ハワイアンの彫りの雰囲気がいい!とのことで、
この幸運を招くビッグウェーブとハイビスカスのモチーフ"IPOLANI"の彫りで仕上げさせていただきました。
(弊社のハワイアンの彫りは、Pua Allyさんとのコラボレーションモデルです。)

制作をしていて感じるのは、ハワイアンの彫りと、ハフニウムの相性の良さ。
金属アレルギーの心配がなく着けられることはもちろんのこと、
硬くて耐久性が高いため、彫ったレリーフ彫刻が、長年の着用によってすり減ったり、潰れることも少なく、
また変色もないため、レリーフの奥の磨ききれない部分も洗浄すれば綺麗に保たれる、など、
非常に扱いが楽な指輪として仕上がるからです。

とっても美しい、想いのこもった結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_5696372893b3d04cd0a0f45665737e13
純ハフニウムを削り出して制作
Img_291d5bd9a883279e1558fcc207b34e74
Pua AllyさんのHPより
Img_03e75985614e80e721010b618416f6a2
"IPOLANI"が彫り上がったところ
Img_430a1dfa372437bfa675e33defc2976f
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

ご連絡ありがとうございました。
今までの製作誠にありがとうございました。」
Img_dffb298931614b9e221b6e9763d4b47b
ハフニウムリング オーダーメイド 幅3.0mm
リング外周に彫り加工
ペアで¥244,080(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

ハフニウムの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_bc461aff84a9ef70b711f50450b955e5
ハンドメイドマーケットプレイスのcreemaに出品させていただいているところからご注文いただきまして、
お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。


ご希望いただいたデザインは、メビウスの輪の形で、
側面がジルコニウムブラックの発色、端面がパープル系のグラデーションカラーの発色というものです。

このジルコニウムという金属は、主な産地はオーストラリアで、珪酸塩鉱物であるジルコンとして産出したものを、
塩化物として抽出し、マグネシウムで還元して精製した、純粋(99.98%)な金属を用いています。

TOKYO DIAMONDでは、チタンの指輪に変わる、より発色が美しく、発色が多彩なジルコニウムを指輪の素材に用いて、
これまで9年に渡って制作を行ってきました。

プラチナやゴールドとは、また違った、有彩色のデザインが、
人とは違った結婚指輪を着けたいという方に、人気をいただいています。

制作工程を、随時、写真画像でご報告させていただきながら、
制作を進めるスタイルも、とても楽しんでいただけているようです。
世界にたった1組の、オーダーメイドのジルコニウムの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_e6f42235df66f5a39d75c569fd06fcd4
純ジルコニウム材料の到着を報告
Img_f0ecec3b3de51eec4c528bb88cd74c3b
発色サンプルを確認していただきながら制作
Img_57c7671fe591cfd3e0274ecb6a3deedc
デザインの粗削りの段階を報告
Img_8da5127ff67e21098a4bbba63ce9b6eb
ジルコニウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm(左)と幅4.0mm(右)
ペアで¥300,132(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

ジルコニウムの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_241b18edda4450a8843eac7d705e2e3b
希望日程 3月17日 18日 4月7日 8日


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたハフニウムの結婚指輪です。

ご希望いただいたデザインは、プリンセスハグセッティング。
シンプルな平打ちベースに、幅いっぱいのプリンセスカットダイヤモンドが輝くデザインです。
角には、少し大きめ丸みを付けて、滑らかな着け心地になるようにアレンジしています。

お打ち合わせに来られた時から挙式までは1ヶ月しかないということで、
挙式には、急いでお作りした試作リングをお役立ていただき、
その後、ボリューム感や石の大きさなど、じっくり吟味して、
最終的には、細身の2.1mmでお作りさせていただくことになりました。

細身の2.1mmのプリンセスハグは、オーダーとして実現したのは初めてになりますが、
華奢ながらも、ダイヤモンドの存在感があって、とても美しく仕上がりました。
丈夫なハフニウム鍛造リングなので、細身でも強度は十分確保できています。
もちろん、金属アレルギーの心配もありません。

ご要望をいただいて、それを実現するために、持てる力を結集して制作を行なう。
すると結果として、今までにない、絶妙のバランスのリングが実現する。
まさに、お客様の要望×TOKYO DIAMONDの技術のコラボレーションの面白さだと思います。


写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_e275bfc0dd5b8d73197ecee6b2a031cc
挙式用の試作リング
Img_af6e5582c6fb21529010875fc484b6fe
ハフニウム材料を鍛造して制作
Img_079e728bb4e34aaace8819484b978bc7
デザインの粗削りの段階
Img_c214c2acf6e952f2d3d46bfd1cfe295e
☆お客さまのコメント
「お世話になっております。
本日指輪を受け取りました。
サイズもぴったりで、イメージ以上の輝きで大変満足です。
ありがとうございました。」
Img_2dfc6a5d041527681561821c7ecab5a4
ハフニウム ペアリングオーダーメイド 幅3.0mm(左)と幅2.1mm(右)
女性リングの正面トップには、2.0mmのプリンセスカットダイヤモンドを石留め
ペアで¥417,960(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちらからどうぞ!→  (Click!) 

ハフニウムの様々な制作例は、他にもこちらに→  (Click!) 
Img_d3df9ec246d7095e2981fb5c8223ea63
ホームページを見て、金属アレルギーでも心配がないタンタルの指輪が気になりまして
結婚指輪の相談をお願いしたいと思いお電話しました。


という、お電話でのお打ち合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

デザインは入れないほうがカッコイイ!というご希望をいただきまして、
ひたすら、着け心地を究極まで追求したこのデザイン。
タンタルの存在感、鏡面の美しさが、際立っています。

男性リングは幅広の4.5mmという太さ、女性リングは細身の2.3mmの幅、と
ボリュームの差をつけるだけで、非常にかっこいいペア感に仕上がっています。

酸にもアルカリにも、一切溶けたり腐食したりしない、全物質中で最高レベルの耐食性をもつタンタル。
金属特有の、ピリッとした感じや、金属の匂いなどが一切ない、刺激が無い金属です。
過敏な方でも、安心して身につけていただくことが可能な、最高の指輪の素材で、
お二人にぴったりの結婚指輪をお作りさせていただきました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_05fe2dd8e43e848878666b56e2b520a4
試作でジャストフィットを確認
Img_2a515867b4eccae7f0110d94eba64307
純タンタルを鍛造で成形する
Img_22f3edd8991edc8523380c121b658dff
手作業で究極の着け心地を削り出してゆく
Img_f0a854f6381d695b61d6c3ded2d28bb3
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

いつもありがとうございます。
昨日指輪を受け取りました。

着用して数時間も経たないうちに自然と手になじみ、廣瀬様が追求なさった「究極の着け心地」を実感しております。シンプルなシルエットに映えるタンタルならではの色味の美しさが想像以上でとても気に入りました。
サイズ感も夫婦共に問題ありません。今後サイズ調整等何かありましたら、相談の連絡をさせていただきます。

廣瀬様、工房の皆様には4ヶ月の長きに渡りお世話になりました。この素材と出会えたこと、廣瀬様に私共の指輪をお作りいただけたこと、感謝しております。
手書きのお手紙を添えてのお届けとても嬉しかったです。ありがとうございます。

皆様の更なるご活躍を楽しみにしております。」
Img_8e08c5f9cca8d6b70498a1f48c713abf
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅4.5mm(左)と幅2.3mm(右)
ペアで¥347,760(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_dbe0d6361492246bc9b2e4c339f73538
指輪を見て相談させて頂きたいと思っていますので、土日で予約できる日があれば教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

ご希望いただいたデザインは、メビウスの輪のかたちをベースにして、
ウェーブを付けて動きを大きくし、リング外周には丸みを付けて着け心地を柔らかく
というようなアレンジを加えたデザインです。

お打ち合わせ後、タンタルで本制作をお作りする前に、
アルミ製の試作をお作りして、アレンジの具合や、サイズ感、着け心地などご確認いただいて
ご希望通りに、完成いたしました。

磨き上げたタンタルの、非常に美しい滑らかな鏡面が、
指輪の柔らかい曲線を、一層美しく引き立ててくれています。
少し丸みのある雰囲気も、可愛らしくていいですね。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_b66311e8d7a65fb58c03868ba618cc23
本番さながらのアルミ試作
Img_91a71a52ca7098ac578efb80a6aa6779
デザインを削り出す前のタンタルブランク
Img_99fdf4d66d1e5af77fa7065ed261ff07
柔らかい形が出来てきたところ
Img_fd5704f8bd5052c2c35b6275b8316475
☆お客さまのコメント
「無事に指輪届きました。
長期間にわたっての製作ありがとうございました。

はめるのには問題ないのですが、女性用の指輪が試作よりも少しだけサイズが大きい気がしているようで、気になるみたいです…
サイズを小さくする調整は難しいでしょうか!?」


廣瀬コメント
「サイズ修正は可能です。
(しかし、メビウスの輪+ウェーブの形は、サイズ修正の際にわずかにデザインに歪みが生じる可能性があります。)

なお、急に気温が低くなるこの季節は、
指輪が緩くなるという事をおっしゃる方もいらっしゃいます。
ですので、もしかしたらある程度、季節を通してサイズを見極めてみるのも
よろしいのかもしれません。

お届けから1年以内は、無償でサイズ修正をお受けしていますので、
どうぞ、お役立てください。」
Img_e60e71943b47b8008f8a1a4d745542c8
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥344,520(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例はこちら→  (Click!) 
Img_13021472eecd2c0e1f37dab9b8476a8d
結婚指輪の購入を検討しています。
お電話させていただいたのですが、繋がらなかったため、このフォームからご連絡させていただきました。
HPやブログを拝見させていただいて、期間が4ヶ月必要とのことなのですが、結婚式が来年2/10にあり、もし、間に合うようでしたら、お願いしたくご相談です。
新郎が金属アレルギー(パッチテスト済)で、チタンかタンタルの素材で考えております。
お忙しいところ恐縮ではございますが、ご返信いただけますと幸いです。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

ご依頼いただいたのが10月末の事。
制作期間は3ヶ月半、しかも年末年始をはさむ制作だったため、少し大変でしたが、
挙式までに、間に合わせさせていただく事が出来ました。

やっぱり、結婚式ですから、結婚指輪は間に合っていてほしいものですよね。
非常にたくさんの制作を抱えている状況ですが、ご依頼いただくおふたりのお気持ちは
大事にさせていただきたいと思っています。

金属アレルギーの心配がないタンタルを削り出して、究極の着け心地の丸みのデザイン。
鏡面に磨き上げたタンタルの透明感も素晴らしい出来栄えです。
一生、お二人で仲良く、心地よく身につけていただける結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_06dcff7a73818cfb8398715e0b80602c
アルミ試作は3週間で出来上がります。
Img_2e740bbb70e1b9508c2f5d2f64e8b27b
切り出した純タンタル材料
Img_c99251f3074482e9718d722b6b6d2a7a
心地よい丸みを手作業で削り出してゆく
Img_14d4023b172b98ed2271a39e5affca4b
☆お客さまのコメント
「先日届きました!ありがとうございます!」
Img_374e25e59c536df890f43c8ee62ce080
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.7mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥339,120(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちらからどうぞ!→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例は、他にもこちらに→  (Click!) 
Img_d9c6fce9132922e0a8d501150434df1c
結婚指輪の制作をお願いしたくて、お打ち合わせの予約をしたいのですが、、、


という、お電話でのお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

お打ち合わせをさせていただいて、素材を色々ご覧いただきながら、
中でも、気に入っていただけたのは、タンタルの金属アレルギーが全く心配がない特性もさることながら、
鏡面に磨き上げたタンタルの、独特の雰囲気、美しい鏡面、
そして、TOKYO DIAMONDが6年にも渡って研究・研鑽し続けて生み出した、
この究極の着け心地の丸みのデザイン。

ジャストフィットにサイズを調整し、しかも試作で0.25号単位のサイズ調整を行なって、
究極的に、おふたりの指にぴったり合うように、お作りさせていただきました。

安心安全で、最高に美しい、おふたりのためだけのオーダーメイドリングが出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_85bc2028cace50fb622b260019747a1a
全く同じ形の試作を作るから、本当のジャストフィットが得られる
Img_50c8e36de0594d72b71f114f6fa6d364
タンタルを削り出して制作する
Img_991c67a5f51effadf40a16d744dbc184
丹念な手作業で美しい丸みを削り出す
Img_2079b1dbbc9ea496c9bd77ad71a19e02
☆お客さまのコメント
「お世話になっております。
大変素晴らしい指輪を作ってもらいとても感動しております。
直接お礼を言えなかったのが残念です。
本当にありがとうございました。」
Img_ffd6eca3573ebd727df9e8c8011fba95
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.5mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥338,040(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちらからどうぞ!→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例は、他にもこちらに→  (Click!)