Img_4cdae58c229426c2335e992a262a21db
結婚指輪をお願いしたいのですが。


というお電話をいただきまして、
代官山までお越しいただき、お打ち合わせを行なって
お作りさせていただいた結婚指輪です。


男性リングは、幅4mm・厚み2.2mm、と
たっぷりとボリュームのあるかたちを存在感のある22金イエローゴールドで作り、
素材感が活きるマット仕上げに、

女性リングは、幅2mm・厚み1.8mmの
細身のデザインを、最もピンク色が鮮やかに調整した14金ピンクゴールドで
輝きが美しい鏡面研磨仕上げに
お作りさせていただきました。


一般に柔らかいと言われる22金イエローゴールドを使っていますが、
独自開発の鍛造技術を用いることによって、
鍛造後に火を入れずに完成まで仕上げてゆくので、
加工硬化が失われることなく充分な硬度を確保しています。

世の中にある、ハンマーで叩いたり、ローラーで延ばしただけで、
鍛造と呼んでいるものとは一線を画す、本当の鍛造品のリングです。


最高級の素材を、ハードな加工工程で鍛え上げたのち、
柔らかく美しい仕上げによってかたちにした、
世界で他のどこにもない結婚指輪が出来上がりました。


Img_7e22cc44d23cfcb2f9f4927955545af8
22金YGと14金PG素材
Img_0c26c3c50c72baaa1d184235a4d4f8c3
独自開発の鍛造加工
Img_b48e891ecef4a4a14177e63da8a2a8a5
鍛造後の状態
Img_da5c5a1fd9e4bfef89b08174dae7b6bf
☆お客さまのコメント
「元素記号の話しをするときのキラキラした目を見て、
「廣瀬さんは本当にいい人なんだね」と妻と話しておりました!
本当に頼んでよかったです、また何かありましたらよろしくお願いします!」

「いいねぇ~いいねぇ~と昨日からずっと2人で指輪を眺めてます!
廣瀬さんにお願いして本当に良かったです!
本当にありがとうございました
また、いつか指輪を作る時にはよろしくお願いいたします

これから寒くなってきますので、風邪などひかないようにお身体ご自愛下さい!
そして、たくさんの人に素敵な指輪を届けてあげて下さい!

ありがとうございました」
Img_5aa367a66ae0e9a8017bdd9d7f4f2e90
ペアリングオーダーメイド  ペアで¥286,000(税込み)
22Kイエローゴールド 幅4mm(左)・14Kピンクゴールド 幅2mm


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りさせていただいた指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_1b08ac07cae1dc2a950bf8c693e05a37
最高に美しい彫りを、
最高に珍しい地金に刻んで、ジュエリーに仕上げたら、、、


そんな実験的な試みを、
ご近所のご縁で、ハワイアンジュエリーの専門店Pua Allyさんとのコラボレーションで実現した、
ニオブの指輪(手前)とバナジウムの指輪(奥)です。


★ニオブ:元素記号Nb 原子番号41
南アフリカや、オーストリアからコロンブ石として産出するレアメタル。

ニオブは、タンタル(元素記号Ta)と同じ、V族の金属で、タンタルとほぼ同じ性質を持つ金属です。
金属アレルギーの原因にならないことや、粘りが強く加工が難しい点などもタンタルと同じ。
異なる点は、色と重さです。

ニオブの色は、タンタルよりもずっと白く、
色の白さはハフニウムの次ぐらいに並びます。
ジルコニウムよりも白く、ジルコニウムのような赤みもありません。

工業的には、ニオブとチタンの金属間化合物がマイナス263℃で超伝導の性質を発現するほか、
高機能の鉄鋼材料に添加されて、耐熱性や高温状態での機械的強度を保つ性質を持つなど、
機能的にも、非常に優れた材料でもあります。
多結晶ダイヤモンドを合成するためのルツボとして用いられたりもします。


★バナジウム:元素記号V 原子番号23
モロッコや、アリゾナで産出するバナジン鉛鉱を還元・精製したレアメタル。
その他、オイルサンド中からも取り出して利用されている。

バナジウムも、タンタル、ニオブと同じくV族の金属で、性質としてもタンタル、ニオブと似ています。
もちろん強固で安定した不動態膜を形成するので金属アレルギーの心配もないです。

ニオブよりも更に軽く、比重は6.0(ニオブは8.57、タンタルは16.5)。
青みが強い、深い黒色の金属色も特徴的。
このバナジウムの青みが強い深い黒色は、宇宙に存在する他のどんな金属色とも似ていません。

健康のイメージで、健康食品やミネラルウォーターの宣伝に使われているが、効果については不明。
それよりも、触媒や、鉄鋼材料の高機能化など工業用途としての価値が大きいです。



これらのニオブの指輪、バナジウムの指輪、そして併せてジルコニウムの指輪は、現在、
福岡のセレクトショップminorityrev平尾にて、展示中です。
minorityrevのHP →  (Click!) 

九州地方の方にとっては、稀少金属の手触りや、色や質感を手に取って、ご覧いただける機会として
ご利用いただければと思います。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_c33e8e0cbaf3eeacfeec8d90cb11292d
元素周期律表
Img_de7d1a1801cc046246431cdac7243471
蔦の覆う壁面が美しいminorityrevのショップ
Img_614a40705a859ba56322328371db6217
九州で最初にマルタン・マルジェラを扱い始めたショップでもある
Img_925a8102ad0cf1c856538526332db845
ニオブの指輪(左) 幅4mm ハワイアンエングレイビング”IPOLANI"   ¥181,000(税別)
バナジウムの指輪(右) 幅4mm ハワイアンエングレイビング”LILI'UOKALANI"   ¥181,000(税別)

サイズ展開は、1号〜30号、
指輪の幅は、3mm〜6mmまでの間から選べます。


ハワイアンエングレイビングの図柄はこちらからお選びいただけます。→  (Click!) 

他、アレンジのご希望も承ります。
ご質問・ご相談はこちらからお願いいたします。→  (Click!) 

Img_7a7fae88fffa17b25d911fb85c7b0e69
初めまして、この度結婚指輪のご相談を致したくお問い合わせいたしました。
8月初頭に挙式を考えているのですが、間に合いますでしょうか・・・?
当方東京都内在住なので、直接お伺いする事も可能です。


というお問い合わせをいただきまして、
お作りさせていただいた、発色が美しいジルコニウムの指輪です。

納期がタイトでしたので、
ご注文後、ジルコニウム材料を手配し、
指輪のかたちに削り出したところまで制作を進めて、
一度、仮の発色加工を施し、挙式用に仮納品をさせていただきました。

その後、挙式を終え、指輪の制作も再開。

規則的に幅が変化するセンターラインに、
規則的に変化するグラデーション発色を施し、
おふたりだけの特別な結婚指輪が完成しました。


金属自体の特殊な性質で、多彩な構造発色を呈するジルコニウム素材は、
デザインの表現の幅を広げてくれます。

もちろん、丈夫で錆や腐食に強く、金属アレルギーの心配がないなど、
ずっと身に着け続けて機能的な材料でもあります。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_f4e391566d5a6b90790a3a712f15993f
アルミニウムの試作
Img_c00a808485e340041959f3529e3aa9c3
ジルコニウム材料
Img_bb17d7c7bb0ca95e7f4d83edb819ecbd
挙式用に仮納品した状態
Img_a7fa76c716dfe34365ca20318e13c2c0
☆お客さまのコメント
「先日、無事に指輪が届きまして、妻と2人で開けてみました。

これまでの工程を画像等で拝見して期待を膨らませていましたが、
完成したものは想像していた以上に美しく感動いたしました。
一生の宝物です。
この指輪とともに、二人で今後の人生を歩むための力を、もらえたような気がします。

廣瀬様にはこれまで私たちのわがままをたくさん聞いていただき、
世界一素敵な指輪を作っていただけましたこと、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!

今回、結婚を機に指輪の依頼をさせていただきましたが、
今後もまた機会がありましたら是非廣瀬様に相談させていただきたく存じますので、
末永くお付き合いいただけましたら幸いでございます。どうか今後とも宜しくお願いいたします。

この度は誠にありがとうございました。」
Img_5fa1056ded773f8b473313458febbccb
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド(ペアで)幅3.5mm    ¥297,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_224d19a5f8498c34d6d825d2e437b22e
私が金属アレルギーのため、タンタルで結婚指輪を作りたいと思っているのですが、
大阪在住のため、なかなかそちらに直接お伺いすることができません。
希望としては、ハワイアンジュエリーのデザインでお願いしたいのですが、詳しく教えていただけないでしょうか?
だいたいの値段の見積もりなどもお願いできたら、うれしいです。


というお問い合わせをいただき、
お作りさせていただいた、タンタル素材の結婚指輪です。

東京・恵比寿に工房を構え、
ハワイと行き来して素晴らしいハワイアンジュエリーを作っているPua Allyさんと、
金属アレルギーにならない金属素材を扱う代官山工房のコラボレーションモデルです。

黒くてずっしりとしていて、それでいて金属アレルギーの心配がないタンタル素材に、
ハイビスカスとマイレをモチーフにしたPILIALOHAの図柄を彫っています。

『ピリアロハとは、ハワイ語で「愛しあう夫婦」のこと。
センターに彫られたハイビスカスには「あなたを信じます」というひたむきな思いが込められています。
そこからしなやかに伸びたマイレは、古来より神が宿る聖なる植物として大切にされており、
双葉が仲良く成長していく姿は、「夫婦や家族の絆」を象徴しています。
互いの愛を信じあい、絆を深めていく2人にパワーを与えてくれるデザインです。』
ーPua Allyのホームページよりー


タンタルにハワイアンの彫りを施すコラボレーションモデルの価格につきましては、
タンタルの指輪価格+ハワイアンの彫り代金、で価格が決まります。

そしてタンタルの指輪価格は、指輪の幅によって決まり、
ハワイアンの彫りは、タンタルに彫る場合、
リングひとつあたり45,000円でお入れさせていただくことが可能です。


タフで機能的な、最高の素材と
素晴らしい意匠が融合した、世界でたった1つの指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_4900e067da8eaaa4cc3a760762af2009
タンタル素材と、アルミの試作
Img_9b5d4f49456fd3360472013b77ac9c36
PuaAlly店舗&工房
Img_bcc1ef2e971c637b4f3d0f4b7148c0d0
彫りを行なう工房
Img_9236d8d15fca576ed3da93fc168255a4
☆お客さまのコメント
「金属アレルギーで指輪をあきらめていたのですが、廣瀬様のおかげで
私にもつけることができる指輪ができて、うれしいです。

ハワイアンの彫りも、指輪の色・幅と合っていて、とても気に入りました。
大切に使わせていただきます。

本当に、ありがとうございました。」
Img_7ddb944c1131515c1ea0c6b04b9941d4
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅4mm
ハワイアンエングレイビング”PILIALOHA"  ペアで¥392,040(税込み)


ハワイアンエングレイビングの図柄はこちらからお選びいただけます。→  (Click!) 

指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_3ecc2d2850fe7171ef6ffc993bd0d164
ホームページを見て、結婚指輪の相談をしたいのですが、、
お伺いしてもよろしいでしょうか??


というお問い合わせをお電話でいただき、
代官山でのお打ち合わせと、試作の制作を行なって、デザインを決定し、
お作りさせていただいた、稀少金属ジルコニウムの結婚指輪です。

ジルコニウムは、ジルコンやジルコニア(酸化ジルコニウム)として
産出した鉱物を還元・精製した純金属であり、
陽極酸化処理を行なうと、電圧に応じて多彩な発色が生じる美しい金属です。

金属自体の性質によって起こる発色なので、
塗装や着色とは違い、有害な物質を含まないことと、
紫外線などによる劣化が起きないのが特徴です。


一方で、発色の仕組みはモルフォ蝶やシャボン玉と同じ構造発色なので、
油膜が付いたりすると鮮やかさが失われ(洗い落とせば元に戻ります)、
光線の偏りのある白熱灯の下などでは、鮮やかに見えない、などの、
独特の性質も持ちます。

また、金属表面の構造による発色現象なので、
長期的な摩擦にさらされると、発色構造が消えてしまいます。


そこで、今回選んだデザインは、数年後、長期的な摩擦にさらされても
溝の中と、リング内側の文字の中だけは摩擦にさらされず
色が浮かび上がるようにお作りしました。

夫婦で共に刻む、長い年月とともに、
指輪の変化も楽しめる結婚指輪に仕上がっています。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_daf5b95e1567ea60401812358f917669
試作Ver.1
Img_5e33dba326c8c0307eddfb55eace317b
ジルコニウム材に試しの発色を施したところ
Img_71300b9233914522b3a844fe55d11b87
このデザインをアレンジ
Img_259c2187f3f25e2510b75522d45e3936
☆お客さまのコメント
「この度はありがとございました(*^^*)
色づけを依頼した時は、派手で目立っちゃったらどうしようかと思いましたが、
派手すぎず落ち着いた感じでとても気に入りました。
ステキなデザインで、アレルギーを気にせずずっとつけていられるのはホントに嬉しいです♪
作っていただく職人さんと直接お会いできるのも嬉しかったです。」
Img_8c5f9921c0cbbe4e17e5455a05185b8c
ジルコニウムの指輪 グラデーション発色
オーダーメイド 幅5mm(右)と幅4.6mm(左)  ペアで  ¥297,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_f2b0470787a2efe64a0abb385f699e74
仕事柄、試薬(特に酸)に強い金属で指輪を作るのが希望です。



そんなお問い合わせをいただいて、
お作りさせていただいたハフニウムのペアリングです。

おふたりは、日本とドイツに離れて暮らしているとのことで、
スカイプをつないで、お打ち合わせをさせていただきました。

シンプルなデザインをご希望いただきましたので、
リング外周の丸みとリング内周の丸みの付け方、そして仕上げ方なども
画面ごしに、綿密にお打ち合わせをして、

その後、試作を作ってご確認いただき、
お作りさせていただきました。

ハフニウムは、その強固な不動態皮膜によって、酸にもアルカリにも強く、
その他フッ酸を除く、全ての薬品に強い金属です。腐食したり溶け出したりしません。
ですので、当然金属アレルギーの心配もありません。


シンプルながらも、素材となめらかな着け心地に
こだわりのある特別な結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_02b7eef3fdf7ec542b9a01c3ab97be25
アルミ試作はドイツにて確認
Img_d059be6e0b0b9739577ae9b63f941633
ハフニウム材を切り分け
Img_b563343182ab527c051f0d3f164306a6
内側は女性リング、外側は男性リングに
Img_7c7c07b0afca43a2487ca4ea4b0ce46b
スカイプで打ち合わせ
☆お客さまのコメント
「指輪の木箱は桜材とのことで、
私の誕生日が桜の時期なので不思議な縁を感じました。

こちらの工房は、私の専門の合成化学に縁の深い金属である
ルテニウムの指輪を探していた時に見つけました。
金・銀・プラチナといったポピュラーではない金属で、
仕事柄、試薬(特に酸)に強い金属で指輪を作るのが希望で、
素材の美しさの光る作品を見て、自分たちの結婚指輪は
是非こちらにお願いしたいと思いました。

形はシンプルながら、内側のカーブに工夫を凝らしていただいたとのこと。
なめらかでつけ心地がよく、サイズもぴったりでとても満足しています。
アルミニウムの試作品とは違ってとても存在感がありますね。
指輪の素材ははルテニウムではなくハフニウムになりましたが
フッ酸を使うような仕事はほとんどないので実験室でも安心してつけられます。

次の記念日には、是非残るロジウムかレニウム(もしくはイリジウム)で
二重のメビウスリングを作っていただきたく。
一重のメビウスリングは結構見かけますが、
二重のはあまり見かけないと思ったもので。

それでは、ユーラシアの西端より、廣瀬さまの益々のご活躍をお祈り申し上げます。」
Img_5878b1196cf6b51adad6d3099b3b6893
ハフニウムの指輪 幅3mm オーダーメイド(ペアで)   ¥361,800(税・送料込み)


ハフニウムの指輪の作り方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないハフニウムの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_e6e324363ba597234841f84d49d6637e
金属アレルギーの心配がない結婚指輪を探していた折に、こちらのHPを拝見して、
是非製作をお願いしたくご連絡させて頂きました。
文字入れや宝石もなし、ストレートでシンプルなデザインが希望ですが、
どの素材が良いかなどまだイメージが固まっておりません。
一度お打合せ、ご相談をさせて頂ければと思います。


という、お問い合わせをいただき、お打ち合わせをし、
素材は、男性リングは深い黒色が美しいタンタルに
女性リングは白い輝きのハフニウムに決め、
お作りさせていただいた結婚指輪です。

ハフニウム、タンタル、ともに産出量はごくわずか、
純粋な状態では、ほとんど世の中で取引されていない材料ですが、

ハフニウムは白い輝きが美しく、タンタルは深い黒色が美しく、
どちらも硬く丈夫で、海水や汗、その他薬品にもまったく侵されない、
宝飾用金属としては、最高の機能性を持った材料でもあります。


金属自体が美しいので、宝石や装飾などを一切施さなくても、
美しい形状デザインと、丁寧な手作業の研磨を施したのみで、
一生大事に身につけられる結婚指輪に仕上がっています。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_cdebc1eea7781d9861d54f21d4a09f90
アルミの試作でかたちを吟味
Img_c52dda0fc9371910822904d85a48dbf9
タンタル材とハフニウム材
Img_7dc3cac865fa888708d737e57da878b7
粗仕上げの状態
Img_7ebe31081eb4566e327ad1f196b12b95
☆お客さまのコメント
「先週の10/4(土)に、無事に滞りなく結婚式を終えました。
籍は先に入れていたものの、式後に毎日指輪をするようになって、
改めて結婚した実感がわいております。

これまでは指輪をする習慣はなかったのですが、
非常に指になじんで付け心地がよく、
またときどき眺めてはにやにやしております(*^-^*)

この度は本当にありがとうございました。
また是非機会がありましたらよろしくお願いいたします。」
Img_d4eaf6f13dcfb17c3a53b107a82c1bf8
タンタルとハフニウムのペアリング   オーダーメイド(ペアで)   ¥327,240(税・送料込み)
タンタル(左)幅3.3mm ハフニウム(右)幅2.3mm


指輪の作り方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないタンタルやハフニウムの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_d0c8abc7f4217a50189628a878dfa5fd
お店に伺って、直接見てみたいと考えております。


というお問い合わせをいただき、
代官山までお越しくださいまして、各種素材やデザインをご覧いただき、
デザインを決定してお作りさせていただいた結婚指輪です。

男性リングは、金属アレルギーの心配がないハフニウムを素材に選び、
女性リングは、22金イエローゴールドにプリンセスカットダイヤモンドを留めています。
リングの幅いっぱいに留めたプリンセスカットダイヤモンドは、
出っ張りも余計なツメなどもない特殊な留め方をしているので、
シンプルでいて日常生活において実用的でもあります。


一見、素材もデザインも異なるペアリングのように見えますが、
じつは、仕上げ加工は同じにして、密かに共通点を作っています。

リング外周と側面の仕上げは、ダイヤモンド工具を使った綾目模様のヘアライン、
リング内側は、滑らかで着け心地が心地よい鏡面に磨き上げています。

世界でおふたりのためだけの結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d0d971c206951701ddcda22db7f62157
アルミでお作りした試作
Img_a3a6c8450872ba26ae872ab41fd0fb90
イエローゴールドとハフニウムとプリンセスカットダイヤモンド
Img_90ea71dad958ba1c9b999cd8921ed287
粗削りを行なった段階
Img_52362fc06046066790e6d4085bafcfe1
☆お客さまのコメント
「指輪、すごく気に入りましたし、アレルギーを起こすこともなく、毎日付けています。
ブログにも載せていただき嬉しかったです。

そして昨日、無事結婚式を挙げることができました。
指輪を、素敵だと沢山の人に褒められました。
廣瀬さんに頼んで本当によかったです。
どうもありがとうございました。」
Img_a715b6b3b9c230ec645590ec77ea61b6
左:女性リング 22金イエローゴールドにプリンセスカットダイヤモンド石留め 幅2.5mm
右:男性リング ハフニウム 幅4mm
ペアリングオーダーメイド    ¥380,160(税込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の数々はこちらに。→  (Click!) 
Img_8b4667029eadcf311cc2821ac7070f04
始めまして、ブログを拝見し
結婚指輪の製作を依頼したくご連絡させて頂きました。
タンタルについて質問ですが、年月が経って見た目の変化はありますか?


という、お問い合わせをいただき、
メールのやり取りを通して、デザインと仕様を決め
お作りさせていただいた結婚指輪です。

タンタルは、金属自体の色が黒色なので
年月がたったとしても、色が変わる事はありません。

ただ、タンタルはプラチナの2.5倍ぐらい硬い金属ですが、
それでも小さなキズが少しずつ付いてゆきます。
小さなキズが重なって、見た目は、使い込んだ雰囲気になります。


幅と厚みはともに1.5ミリで、
極限まで細く・薄く、仕上げています。

かなりの加工量の鍛造を施しているので、
タンタル材料は、加工硬化によって硬く丈夫になっており、
細くて薄い形状でも、十分な強度を確保しています。

下記の写真画像のとおり、
内径22ミリのリングを鍛造加工によって内径17ミリまで縮めており
鍛造加工後のリング側面には、激しい鍛造によるしわが見て取れると思います。


仕上げは、鏡面に磨き上げて、
シンプルでありながら、技術の粋を詰め込んだ結婚指輪に仕上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_9474c595f6fd66829360e374a44c4c26
鍛造前のタンタル材
Img_67ff383be74be7272de7530762442ddb
特殊工具で鍛造
Img_427a10fec1a7215a87cb0fa9f2668000
鍛造後の状態
Img_055fb5930b1fcba16483c65bed4035bb
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅1.5mm  ペアで¥272,160(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_63aef9018d622416d437d48909370e84
アレルギーになりにくい結婚指輪を探していたところ貴ホームページに辿り着きました。
付きましては、相談も兼ねて是非現物を拝見したく思います。
私共は平日仕事のため、土日に代官山を訪ねたいと考えています。
予約可能な最速の土日はいつになりますか? 


というお問い合わせをいただき、
お作りさせていただいたハフニウムの指輪です。

金属アレルギーの心配がない、
白い輝きが美しい、
硬くてキズや変形に強い、
メンテナンスが一切必要ない、

など、ずっと着ける結婚指輪として優秀なハフニウムですが、
一方で、地金価格が非常に高価であるという側面もあります。

ですので、ひとつのハフニウムの塊から、
2つのリングを切り出し、鍛造でかたちを整えて、
なるべく歩留まりよく制作することで、なるべく価格を抑えています。


リングに埋め込んでも眩く輝くブラウンダイヤを留めて、
シンプルで美しい、結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_9825699beff010b43ebd6b1954089c17
ハフニウムの塊をレーザーで切り分け
Img_dca04e19afbfaba981a0681cebb10cbf
外側は男性リング、内側は女性リングに
Img_3633432531c703511ce469a88b8f8b5e
アルミの試作でデザイン・着け心地を確認
Img_473e491ee7a82fea82d98bda9e3b3e3b
ハフニウム ペアリングオーダーメイド 幅3mm
ブラウンダイヤモンドφ2mm 石留め      ペアで¥373,680(税・試作代込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないハフニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!)