Img_4ce49f41f008cb70c54bb5398b26ae41
ホームページを見て、金属アレルギーの心配がない結婚指輪をお願いしたいのですが、、


というお電話をいただきまして、代官山までお越しくださり、
お打ち合わせを2回、メールのやり取りを重ねて、
完成に至った、男性リングが純タンタル素材、女性リングが純ハフニウム素材の結婚指輪です。

リングの中央に、ゆるやかなくぼみをつけることで、
柔らかい形でありながら、指につけるとシャープで引き締まった印象を与える
絶妙のカーブを描いています。

デザインには共通点を持たせながら、素材の違いによって色の差を持たせた
シンプルながらもこだわりの指輪が仕上がりました。


木箱も、お持ち込みいただいたカキノキの材料を加工して
特注でお作りさせていただきました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_278c1f4c3ee9b30a2ee226294a9673c7
タンタル材とハフニウム材料
Img_ae1ac401fe68246ae932ecb03c29a58a
ハフニウム切削の様子
Img_d550d4d4991b1728831b3dd2a3462ae1
柿の木の特製木箱
Img_61d4325e16d6a870792d999338dd6191
☆お客さまのコメント
「すてきな指輪とケースをありがとうございました。
肌弱いですが確かに負担がありません。
素材だけでなく技術と心のおかげでしょうか。」
Img_9eae63ea05cff6d738f0c043aec63045
左:タンタル 幅3.5mm  右:ハフニウム 幅3mm  
ペアリングオーダーメイド(ペアで)  ¥332,850(税・送料込み)


指輪のご注文はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

特注木箱については、ブログのこちらの記事に書いています。→  (Click!) 
Img_b4f7b2355b9ab8bce0b6f6dcfa8b8e79
結婚指輪を作成したく、内容打ち合わせしたいと思います。
タンタル、チタン、ハフニウムあたりで検討中です。


というお問い合わせをいただきまして、
打ち合わせとデザイン案のやり取りを繰り返し、
ついに完成した、ハフニウム素材とジルコニウム素材のペアリングです。
指輪の外周には、蔦を図柄化した手彫りの模様をお入れしています。

ジルコニウムの男性リングには、青色の発色と誕生石のペリドットを、
一段明るいハフニウムの女性リングには、誕生石のアクアマリンを施して
おふたりの大好きな要素が詰まったデザインに仕上がりました。


プラチナや金に比べて、2〜2.5倍の硬さをもつハフニウムやジルコニウムは、
彫りの模様を入れた場合に、シャープに仕上がるだけでなく、
長年、身に着け続けても、模様が崩れることが少なく、
楽しむことが出来ます。

もちろん金属アレルギーの心配がない素材なので、
ずっと身に着けていても安心です。
Img_294aba0d985383f30d22b4a0310c6035
蔦の図柄の彫りデザイン
Img_5da3aa5ec72466c7b20f6b829960e319
材料を削り出した所
Img_29ded98a80a7bfeb5b01f2cd81536d01
アルミで作った試作
Img_c86b47ea5b80f99d019d89c966ac3545
☆お客さまのコメント
「廣瀬様

お世話になります。
このたびは指輪作成本当にありがとうございました。

もうすっかりお気に入りです。
会社にもっていって顕微鏡でじっくり眺めてしまいました。
(あげく元素分析まで…疑っているとかではなく面白そうなので。なかば趣味です)

最初はイメージがまったく固まっていませんでしたが、
度重なる打ち合わせで思い通りの理想的なものが仕上がったと思います。
お互い好きな要素を目いっぱい盛り込むことができました。

今後とも何かありましたらよろしくお願い致します。」
Img_ec92e724c738d54828af8df55fe81752
左:ジルコニウム 幅3.5mm ペリドット石留め
右:ハフニウム 幅3.5mm アクアマリン石留め  
ペアリングオーダーメイド(ペアで)  ¥335,000(税込み)


指輪のご注文はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_09593ce6cc8981066410b13ac7be776e
金属アレルギーの少ないもので結婚指輪を作りたいと思っています。
デザインは、文字等も不要でごく簡単なもので。


というご相談をいただいたところからはじまり、
お打ち合わせをさせていただき、シンプルながらも
素材と雰囲気にこだわりのある結婚指輪が出来上がりました。

ハフニウムの塊から、
レーザーでリング2つ分を入れ子状に切り出して、
鍛造加工で形状を整え、
精密な切削加工で最終的に仕上げました。

男性リングの形状と仕上げに関しては、
ご本人の強い希望で、極薄の厚み1.3mm、幅は2mm、
そして、削りっぱなしで素材感がそのまま出るような仕上げにしています。

このような華奢なデザインでも、
硬くて丈夫なハフニウムを、鍛造加工で更に硬度を上げて、
用いることによって、十分な強度を持たせています。


建築家である、ご本人のデザインと設計を
特殊な素材と特殊な加工で実現した
世界で他のどこにもない結婚指輪です。
Img_8815eb19924578f5596eaa3983d71a38
ハフニウムの塊
Img_7e3f15fbcb8ab68e39e11c6b542128cf
レーザーで切り抜き
Img_dd2f9ecc2a0242411c0a863c4f63dbe0
1つの塊から2つのリング
Img_514499b22a51adbd1fe46217b1447e03
☆お客さまのコメント
「この度は大変お世話になりました。

作るプロセスに深くかかわる事ができたこと、
商品を購入するのではなく、作り手との関係性を構築できた事が良かったです。
また何かありましたら、今後ともよろしくお願いいたします。

ぜひ末長く続けて下さい。」
Img_21d21650816e353165b8a777a84cf77b
ハフニウムの指輪 幅2mm(左)と幅2.6mm(右)
オーダーメイド(ペアで)   ¥338,000(税・送料込み)


ハフニウムの指輪の作り方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないハフニウムの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_4fe809ec0e080e0913dd215fa08af2d4
使いたい金属はタンタルで決まっているのですが、デザインがなかなか決まりません!
初めてペアで買ったアクセサリーが羽をモチーフとしたものだったので、
指輪もそのようにしたいなという思いはあります(( ^∀^ ))
リングが2つ揃うとデザインが完成される様なものがいいかなと考えています。

私たちは愛知県に住んでいるので、なかなかお店の方まで顔を出せません( ´Д` )
メール等が主になります。それでもデザインを一緒に考えてもらえますか? 


というお問い合わせをいただきまして、
羽のイメージを彫刻にしたタンタルの結婚指輪が出来上がりました。
ふたつのリングを重ねて並べると、羽のモチーフが完成するようにお作りしています。

タンタルという素材は、非常に硬く、加工が難しい素材であり、
しかも、削り出しでしか成形する方法がないので、
思い通りのかたちに作るには、熟練の技術を必要とします。

反面、一度かたちが出来てしまえば、非常に丈夫という特性もあります。


金属アレルギーにならないというだけでなく、
強くて美しいタンタルを使った結婚指輪、おすすめです。

また、展延性があるので、特殊な器具を使って強い力をゆっくりかけると、
サイズ直しも可能な素材ですので、ご心配なく。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_b74f5579954b64230a4480a3559f1e07
タンタルをリング状に切り出したところ
Img_a0e9eadb9904028a22b4d839c6edf2de
モチーフにした、お二人の思い出のブレスレット
Img_68d62c70d75fc9237ce4c41cdc2f20aa
タンタルを削る道具
Img_073724d99b7fbd6d3c1f6127d070f493
☆お客さまのコメント
「東京で打ち合わせをしたイメージ通りの素晴らしい指輪です!
二人でどこを合わせたら羽になるかとわいわいしていました(^_^)

また箱も何の木材なんだろうとか匂いを嗅いだりしております笑
家の近くで銘木を取り扱っているお店がありましたので、機会をみて作成したいと思います(^o^ゞ

廣瀬さんには本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうごさいます!」
Img_a3faf68632e7757cf785055c966a4c13
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅4mm  ペアで¥322,000(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談はこちらから。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_bfe3612df49eb73d6ac59e42290f4a95
主人が金属アレルギーなので、アレルギーが出ない金属の結婚指輪を探しております。
サイトを拝見させて頂き、是非お話を伺いたいと思いご連絡しました。
金属アレルギーが出ない素材で、デザインはシンプルな結婚指輪を作りたいと思っております。
文字入れや宝石は特に希望はございません。


というお問い合わせをいただき、
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

おふたりの指のサイズの差が大きかったので、
ひとつの材料から、ふたつのリングを切り出してお作りしています。


シンプルながらも、
シンプルであるゆえに、サイズ感やつけ心地、つけた時の見た目など、
試作を何度かお作りして微妙な調整を行い、完成にいたっており、

オーダーメイドでしかできない
おふたりだけのための結婚指輪に仕上がっています。

装飾を付け加えてゆく"足し算"のオーダーメイドもいいですが、
要素を削ぎ落とし、微妙な曲線を吟味し、素材の良さを活用した"引き算"のオーダーメイドもいいですね。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

Img_97f7c53964513e60dddc2b4e81ee639e
タンタル材をレーザーカット
Img_e423c8f044874c5904b293fb25c95c0d
1つの材料から2つのリング
Img_61482c67cdea67d8904516fcb173a792
試作で形を吟味
Img_c8ebb8a4d73fbfe8905e714bed19e222
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅3mm(左)と幅2.5mm(右)  ペアで¥297,000(税込み)


指輪のご注文・ご相談はこちらから。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!) 
Img_3a161285564d50033ac665359232c50c
私が金属アレルギーのため、アレルギーの出ない素材の指輪を探していたところ、
このサイトにたどり着きました。
出来れば近々お伺いして直接お話しさせていただきたいと思っております。


という、お問い合わせをいただき、
ポイントで色を入れたいという、
ご希望をいただきましたので、

打ち合わせの中で、
22金イエローゴールドで三日月の象嵌をお入れする事に
決まりました。

タンタルはロウ付けが出来ない素材ですから、
金ロウ流しなどの冶金的な方法で象嵌する事が出来ません。

そこで、
22金イエローゴールドの丸棒とタンタルの丸棒をそれぞれ用意し、
まずリングに穴をあけて22金イエローゴールドの丸棒を差し込んで
カシメて月の部分を作り、
次に再度月の部分に穴をあけてタンタルの丸棒を差し込んでカシメて、
三日月の形を作りました。

リングを外側から見ても、内側から見ても
美しい金色の三日月が黒いタンタルに映えています。

シンプルで機能的だけれど、
高度な意匠が施された、世界でたった1組の
結婚指輪が出来上がりました。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_69f5b82064e33269a51a86440ec65d0f
材料
Img_d90a478f442d797f4929310a5214f969
象嵌を行なう穴を空ける
Img_aa6ceb0b1f0f4ee46e56c6483f3d2332
叩いてカシメを行なう
Img_78b64a879acca39696f6b18b2330a646
象嵌をしたところ
Img_b53a2abb48f4c40a0b251a2feb5cd4f3
粗削りの状態
Img_5b1d2e7e8ae3a067d5eff2da285542d9
裏側からも三日月の象嵌が見える
Img_ffb88eaea4c533f1ddff6185e6d8602f
☆お客さまのコメント
「廣瀬さま
この度は、素敵な指輪を作っていただきありがとうございます。
この二日間つけていますが、アレルギーもなく、サイズもちょうど良いようです。
仕事中にふと指輪を見ると、角度によって月の見え方がちがってとても面白いです。
世界にひとつしかない、とってもお気に入りの指輪になりました。
また、アクセサリーが作りたくなったらご相談しようと思います。
本当にありがとうありがとうございました。」
Img_589f2392be1a5e5a20962612a22bd706
タンタルの指輪 三日月の象嵌 幅4mm(左)と3.5mm(右)
オーダーメイド(ペアで)   ¥369,600(税・送料込み)


指輪のご注文の方法はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないタンタルの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!)