Img_0c8903c7d5552a256310c98ffda759fa
穏やかだけど、乗れそうな波のイメージを


という、ご希望をいただき、
波の彫刻をフリーハンドで削り出した
ハフニウムのペアリングです。

ご注文いただいたのは、海とサーフィンが好きなおふたり。

海水に浸かっても錆びたり、腐食や変色の心配が全くなく、
固くて丈夫なハフニウムを使って、
ひとつの塊から、ふたつの指輪を内と外で切り分けたのち

男性リングはおおらかな長い波、
女性リングにはリズミカルな波を
それぞれ削り出しています。


リング内側には、
ハワイの言葉で「感謝をこめて」の意味の
ME KA MAHALOの文字を入れて、
ふたりだけの特別な指輪が出来上がりました。



(画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d9bd6e367e8f2ff1eee7d666a45a2e0f
ハフニウム材料
Img_a80b66b2c0101d7778e3ae9c17b3c783
ひとつの材料を指輪2つに切り分け
Img_685ddc1e3306051c006e5ef9a672d842
粗削りの段階
Img_2aa2ca10b5f1a08154f5e09338ad3b49
ハフニウムの指輪 オーダーメイド(ペアで)幅4mm  ¥348,000(税・送料込み)


ハフニウムの指輪の作り方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないハフニウムの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_014fef8f84638583ac64928850618dd7
ジルコニウム素材で、美しいブルーのメビウスの輪の指輪を作って欲しい。


という、問い合わせをいただいて
お作りしたジルコニウムの結婚指輪です。

帯を一度ねじってつなげたメビウスの輪は、
外側だった面が、いつの間にか内側の面になり、
そして外側の面になる、永遠に循環しつづける、
永遠とか無限の象徴でもあります。

そんなねじって繋ぐことによって出来るメビウスの輪のかたちですが、
ジルコニウムは、ロウ付けや溶接が出来ない素材なので、
大きなジルコニウムの塊から彫刻的に削り出すことによって
メビウスの輪のかたちに仕上げています。

しかもジルコニウムは金属自体の性質によって
美しいブルーの色に発色するので、
メビウスの端面にブルーの発色を施して、
メビウスの美しい曲線を際立てています。


特殊な金属の扱いと、手間がかかる造形技術の組み合わせによって
世界で他のどこにもない、おふたりだけの指輪が完成しました。

もちろん、ジルコニウムは金属アレルギーの心配が非常に少なく、
丈夫で、一生身につけ続けられる安心の素材です。



(画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_716aa61516592cd107df5eacc9a2137f
ジルコニウム材料
Img_78ffa0a8b2904b3f864c3c8ff23cde79
快削アルミニウムで作った試作
Img_891feb7ad84a6d796418811085e6873c
粗削りの段階
Img_8d795f6588c9f8ac79a5f9c09532baa4
ジルコニウムの指輪 メビウスの輪×ウェーブ
オーダーメイド(ペアで)幅3mmと2.5mm  ¥300,000(税・送料込み)


ジルコニウムの指輪の作り方はこちらから。→  (Click!) 

これまでにお作りした指輪の一覧はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_52b0836b91f2df7b59761adf708a8a80
木目金の指輪を金属アレルギーの心配がない素材で作ってほしい。


という、ご依頼をいただきまして、
22金イエローゴールドと、イリジウムで割ったプラチナ(Pt900-Ir100)の
組み合わせで木目金を作り、結婚指輪として仕上げました。

木目金(もくめがね)というのは、
日本の江戸時代に編み出された日本独自の伝統技法であり、
異種金属どうしを鍛接し、独特の木目模様を生み出しますが、

一方で、美しい模様を出すためには、
削り出す分量を多くする必要があり、歩留まりを重視して
銅や銀、赤銅など比較的安価な材料で作られる事が多いです。

しかし、銅はカブレを引き起こすことが多いですし、
銀は黒ずんでしまいます。とても結婚指輪には向きません。

そこで、代官山工房では、
22金イエローゴールドという、宝飾材料としては最も品位が高い金と、
イリジウム割プラチナという、最高級のプラチナを贅沢に使って、
接合し、木目金を作成しました。

しかもイリジウム割プラチナは、パラジウムを全く含まないので、
金属アレルギーの心配もありません。


各種金属の特性を熟知し、自在に扱える代官山工房だからこそ出来る
世界のほかのどこもマネできない、最高の木目金の結婚指輪が完成しました。


(画像をクリックすると拡大表示されます)

Img_98e839c6f9080c0db6c6b2ab171347c9
金属材料
Img_d0fad38dc6658765d19f3ec7a5580640
木目金(もくめがね)を作る治具
Img_a5edce8f6ebd1c5da37ef4e6dc506fe4
バーナーで加熱して接合
Img_46b887d6c3e023fa3effd1c083896316
金属アレルギーの心配がない木目金(もくめがね)の指輪 
男性リング(手前):22金イエローゴールド×プラチナ(イリジウム割)木目金、内側はハフニウム
女性リング(奥):22金イエローゴールド×プラチナ(イリジウム割)木目金
オーダーメイド(ペアで)     ¥395,000(税・送料込み)


指輪の注文の仕方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならない指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_464bd04fba226f0a0c222fbe2cd8dfc8
もともと、自分たちで結婚指輪を手作りしようかと思っていたところこちらを見つけました。
希少金属で加工が難しいとのこと。
手作りは無理でオーダーになりそうですが、金属アレルギーですので、とても興味があります。


というお問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、希少金属タンタルを用いた結婚指輪です。

出来上がりは、2つの指輪ですが、
おふたりの指輪のサイズを測ったところ、
サイズ差が大きく、ひとつの材料を内側と外側で入れ子状に切り抜いて
2つのリングとして仕上げています。

しかもリングの内側には、
ふたつのリングを重ねてはじめてハートの図柄が完成する
オリジナルの図柄をお入れさせていただきました。

シンプルで飽きがこない、でもほかのどこにもないデザインです。

お互いの絆をいつも、お互いに感じ合える、
幸せな結婚指輪が完成しました。


もちろん素材のタンタルという希少金属は、
金属アレルギーにならないだけでなく、
硬くて丈夫で、汚れや黒ずみ、変色なども全くない素材なので、
一生、メンテナンスフリーで着けつづけても大丈夫です。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_3eba1eec1977b7926d8bd05395b809eb
切り分ける前のタンタル材料
Img_63487f804ac7d0f96970ea0e33f5b524
精密レーザーで2つに切り分け
Img_64004159a6ce5079bd43f021c01060b8
削り出す間の状態
Img_b408c50620e6ade11f0723eeaa75a9a6
☆お客さまのコメント

「ありがとうございます。

指にぴったりしっくり。

裏側のイニシャルもイメージ以上で大満足です!」
Img_06554f4aa6ae4bec5853f3db2dba1474
タンタルの指輪 オーダーメイド 幅4.5mm(左)と幅2.5mm(右)
ペアで¥359,100(税・送料込み)


タンタルの指輪の作り方はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならないタンタルの指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_f208eca7ae27595a6ef764fa71131b34
廣瀬さんにお願いしたいと思いますので、お時間いただけますでしょうか?


というお問い合わせをいただき、お会いしてお打ち合わせをし、
メールと試作のやりとりで、デザインと仕様を決定して、
お作りさせていただいた結婚指輪です。

タンタル素材をベースにして、黒いタンタルと、
やや赤みのあるチタン、白みのあるハフニウムという、
3色の金属独自の色を活かしていますが、

3種類の金属の色は、控えめなコントラストなので、
渋くて落ち着きのある雰囲気に仕上がっています。


素材どうしの違いと、素材どうしの調和を
両立させた美しい結婚指輪が出来上がりました。


もちろん、タンタル、チタン、ハフニウムは、どれもさびたり変色したりしないので、
この美しい配色は、メンテナンスの必要なくずっと保たれます。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d4269b19d0be5af65fb0d937ba970e34
チタンとタンタルとハフニウム材料
Img_0d4492eeb646c044e51f9fb5732ee268
鍛造加工で異素材を組み合わせる
Img_fc3cbef5f9924fefabaee50e41e55a0e
粗削りの状態
Img_be1ef716d2bc9dfdc2691b9b0e08d75b
結婚指輪 オーダーメイド 
男性リング(左):タンタルベース、チタン、ハフニウムの3色、幅3.83mm
女性リング(右):タンタルベース、チタン、ハフニウムの3色、幅3.5mm
ペアで¥382,000(税・送料込み)


指輪のご注文の方法はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

他にも金属アレルギーにならない結婚指輪はこちらをご覧下さい。→  (Click!) 
Img_4d62b3da7e9cbf8454657c3d72edd78d
タンタルあるいはハフニウムのシンプルな結婚指輪をお願いしたいと思っています。
ぜひ実物を見て打ち合わせをもたせていただければと思います。


というお問い合わせをいただきまして、
代官山までお越しくださり、お打ち合わせをして、
お作りさせていただいたタンタル素材の結婚指輪です。

ゆるやかで優美なウェーブの曲線を手作業で削り出して、
滑らかなつけ心地になるようにタンタルを磨き上げることによって、
シンプルだけれど、存在感のあるリングに仕上がっています。


メンテナンスフリーで丈夫で安心、
金属アレルギーや肌荒れにならないという機能だけでなく、
シンプルな美しさが両立した結婚指輪です。



(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

Img_9af514324fdbf6d59990e145e4837fb9
タンタル材料(右)とウェーブの削りを施したところ(左)
Img_32920e7b0bf4f190b62be3703a341120
ヤスリで削り出してゆく
Img_5dc444b5aaa677c27b6a0a7d071f0f0b
粗削りの状態
Img_c09ef0dc0187529108a31f4d39173eb8
☆お客さまのコメント
「廣瀬さま、
こちらこそ本当にありがとうございました。
指輪、とても気に入っています。
写真もありがとうございました。

「一生身につけられるものを」と探す中で、この指輪に出会えて本当にうれしいです。

廣瀬さんのますますの活躍をお祈り申し上げます。お体大切にしてくださいね。

そして、今後ともよろしくお願いいたします!!」
Img_81d45c490af8b2fd346d50c2b9ead13d
タンタルの結婚指輪 オーダーメイド 
女性リング(左):幅2.0mm  男性リング(右):幅2.5mm
ペアで¥296,000(税・送料込み)


指輪のご注文の方法はこちらをご覧ください。→  (Click!) 

金属アレルギーにならないタンタルの結婚指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!)