Img_4d50f4407d27cb74e5da487d1dcf4bde
金属アレルギーでも身に付けることができる指輪を探しておりましたら、
貴工房のホームページを拝見することができ、
もし可能であるのならば二人ともが身に付けられる物を!


というご連絡をいただき、
お作りさせていただいたペアリングです。

外側の磨き上げると漆黒に美しく輝くタンタルと
内側のジルコニウムのロイヤルブルーの発色の組み合わせを
ご希望いただきました。

一見、タンタルの漆黒の指輪ですが、
内側から美しい色が見え隠れする、こだわりの指輪になっています。

外側のタンタルには、メビウスの輪のデザインをアレンジして
3ひねりの美しいカーブを削り出したあとに、漆黒に輝くまで丁寧に磨き上げています。

ジルコニウムもタンタルもともに
金属アレルギーの心配がなく、硬くて丈夫な素材で、
こだわりの結婚指輪にぴったりです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_6296be203f33147630c7e063c9c09cb6
ジルコニウムを旋盤で削り出す
Img_b2a40210e5de370ded5e12d25a42be46
内周のジルコニウムと外周のタンタルを嵌め合わせる
Img_757921ed02d0d3f468a6a15b5c6da0dc
粗削りの段階で、一度、試し発色加工
Img_21df4257c382720755b2474561422365
☆お客さまのコメント
「代官山指輪工房をネットで見つけてから、問い合わせをさせていただき、デザイン、試作、色の確認などを経て、ようやくの完成でした。
本当にお世話になりました。
漠然とした我々の要望をとても汲み取っていただき、最高の指輪に仕上げていただいたと、深く感謝しております。

ありがとうございました。
私共も、廣瀬さまとお知り合いになれたご縁を、とても有難く、うれしく思っています。

指輪作りを通じてですが、廣瀬さまの誠実なお人柄や、指輪作りでたくさんの人を喜ばせたい、幸せな気持ちになってもらいたい!という廣瀬さまのお気持ち、また、日本で廣瀬さまにしか出来ないレアメタルの指輪作りに対する廣瀬さまのプライドや矜恃、そういった廣瀬さまの気持ちやプロの仕事を、妥協のない指輪の仕上りに、深く感じております。

本当に廣瀬さまに依頼をさせていただき、良かったと思っております。

ご存知の通り、妻の和花は金属アレルギーでアクセサリーをほとんど付けたことがございません。
昨日は指輪を受け取って、本当に嬉しそうにしておりました。
次にアクセサリーが欲しいと申しても、頼ることが出来るのは廣瀬さまだけです(笑)」
Img_5d5881d21da183667fe032b640fa4935
外側タンタル/内側ジルコニウムの指輪(ペアで)  ¥348,000(税・送料込み)


金属アレルギーにならないタンタルの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_bd4cfda937edbfcf80893e2694802f40
タンタルのように黒くない、白い金属ハフニウムで
金属アレルギーにならない結婚指輪をつくってほしい。


というお問い合わせをいただき、
お作りした、細身でシンプルなハフニウムの指輪です。

もともと埋蔵量と産出量が非常に少なく、かつ
高額なために最先端領域にしか用途がないハフニウムは、
日本国内で調達することが困難になりつつあり、
価格も上がり続けています。

そんなハフニウムですが、プラチナに準ずる白さを持ち、
硬くて丈夫、サビたりしないでメンテナンスフリー、
そして何より、金属アレルギーの心配がまったくない、と
結婚指輪のように一生身につけるジュエリーに最適の素材でもあります。

ずっしりとした重みもあって安心感があります。


このハフニウムを指輪に用いるようになったのは、
約3年前のことです。

元素周期表上、チタンとジルコニウムと同じⅣ属に並び、
化学的に非常に安定で、原子番号は72とかなり後ろのほう。

ずっと気になっていたのですが、ある貴重なご縁に恵まれて
仕入れることができるようになりました。

手に取ってみると、白くて非常に美しい。

さらに切削加工や鍛造加工、物性テストを重ねて、
安全で丈夫な指輪として実現できるようになりました。
今では、どんなかたちにも加工することが可能です。

ハフニウムの指輪に興味がある方は、どうぞお問い合わせください。
実際に素材にふれたり、デザインのサンプルなどもご覧いただけます。

ハフニウムで結婚指輪を作れるのは、世界でただひとつ
代官山工房だけです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_752c60319103c005ad74462bdbcf97c2
ハフニウム材料
Img_bf1248241eeb454c3d78be4e35706082
アルミで作った試作
Img_94f16cd864dd1bcd3d8f4c92ab35eb32
曲がり刻印を使って、リング内側に文字入れ
Img_749a9877a47545f3ae3a413e99467f94
☆お客さまのコメント
「先日、指輪が届きました~!
色も形も落ち着いたテイストで、想像通りで大変嬉しかったです(^^)素材も体質に合っているようで、安心しました。
この指輪は一生大切にしていきます!」
Img_2030247670564f65b0c5df5cc413bd86
ハフニウムの指輪オーダーメイド(ペアで)幅2.5mm  ¥328,000(税・送料込み)


金属アレルギーにならないハフニウムの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!) 
Img_76afab3e91b25a40ff141f2f1d0e8459
結婚指輪の購入を検討しておりまして色々なサイトや資料を閲覧していたところ、
「ringology」さんのサイトを拝見した際に大変興味が湧きました。
指輪のデザインや金属素材の知識や平均予算等の知識が皆無に等しい為、是非ご相談させて頂きたいと思いました。


というお問い合わせをいただきまして、
お打ち合わせをし、オーダーメイドで作らせていただいた結婚指輪です。

おふたりが結婚式を挙げる沖縄の、
チャペルの目の前に広がるトロピカルな海のように、
透き通った鮮やかな色に仕上げています。


産出が珍しい希少金属であるジルコニウムは、その金属自体の性質で、
「光の干渉による発色」が起きる金属です。

塗装とは異なり、構造発色なので紫外線で劣化することもなく、
膜厚の精密なコントロールによって、段階的なグラデーションの発色も
施すことが出来ます。

ジルコニウムの発色の原理はチタンと同じですが、
チタンよりも色の耐久性が高く、より鮮やかで多彩な発色ができることから
指輪の素材として用いはじめたのが7年前のこと。

快晴のような空の色、
夜明け前の空のような青色、
鮮やかなピンク、
宵闇のような空の色、
トロピカルブルー

など、様々な自然の一部を切り取ったような美しい発色を実現してきました。
写真画像はこちら→  (Click!) 


指輪の内側におふたりだけのオリジナルな色を施して楽しむこともオススメです。

(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)
Img_656cf7cf1822db4d3cf74a50884871eb
リング内側には文字を刻印
Img_9aa106aa8ae25e5d0f4ef23463218474
最終仕上げ直前
Img_d0308180f992d8c324e49a0b10b8ef5c
手作り木箱
Img_01c4b78f8b2c44d5f8ea494010713b6d
☆お客さまのコメント
「この度は素敵な指輪をありがとうございました。
指輪の鮮やかな色合いが、結婚式を挙げる大好きな沖縄のイメージにぴったりで、とても満足しております。
挙式まで、まだ日数がある為、すぐに着けられないのが悲しいところですが、待つのも醍醐味かもしれませんね。
廣瀬さんに出会い、一生に一度の指輪を作って頂き、このご縁に感謝です。

また、2人の記念日にはお願いすると思いますので、その時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。」
Img_43b997a782e6c94a88e2c9ecd7c71400
ジルコニウムの指輪オーダーメイド(ペアで)幅4mm  ¥280,000(税・送料込み)


ジルコニウムはじめ、様々な希少金属の指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→  (Click!) 

指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→  (Click!)