Img_180d2146fd4e47ac463f268d4dea4d0b
タンタルの結婚指輪の製作をお願いしたいと思っており、ご連絡差し上げました。
1/26(土)、27(日)、2/2(土)のどこかで空いている時間はございますでしょうか。
よければ実物を見てみたいです。
よろしくお願い致します。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

男性リングは少し幅広な2.5mm幅でつや消しのサンドブラスト仕上げ、
女性リングは最小幅の1.5mm幅の鏡面研磨仕上げでお作りさせていただきました。

おふたりが興味深く、お聞きになられたのは、どれぐらいまで細く作れるのか?
また細く作って、どれぐらい実用的な丈夫さになるのか?という点。

タンタルは、金属アレルギーの心配がないことで人気をいただいている素材ですが、
純度100%の状態でも、硬度が高く、丈夫なことから、細身のデザインを作ることにも適した素材です。

このような幅1.5mm、厚み1.5mmという華奢な太さだと、プラチナやゴールドなどではすぐに歪んだり変形してしまいますが、
タンタルに強鍛造を入れて制作すると、硬度と少しのバネ性が付与されるので、
簡単には曲がったりしない丈夫なリングに仕上がります。

ずっと着ける結婚指輪ですから、日常生活で指輪の変形を気にしないでいい気楽さは、いいですね。
もちろん、骨折など万が一のトラブルの際は、切断などもできる、適度な硬度でもあります。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_274167322b2ed10877f1640039ef0e37
アルミ試作でボリュームを吟味
Img_e1b32a7ab025a9e642144229f7df933a
大きめに切り出し、強鍛造で仕上げる
Img_fb5f565c501d0f8504bb74acf03afa25
硬い素材なので細くても丈夫!
Img_1481d1cd6d1d5af492b4f249b65315c8
☆お客さまのコメント
「廣瀬様
お世話になっております⋆*
改めまして私どもの指輪を作ってくださりありがとうございました。
タンタルの指輪、すっかり指に馴染んでおります。
2人の一生の宝物です。
液体がかかっても変質する恐れがないので安心感があります。
それからくるみの木箱が指輪とピッタリのサイズで、手作業とは思えない仕上がりでした。
職人の技ですね。
旦那さんも「こういう完璧な仕事を追究するって凄いことだよね」と言っていました。
私もそう思います。
今回、廣瀬さんに指輪をお願いして本当によかった、と心から思えました。
長い時間をかけて最高の仕上がりに仕上げてくださりありがとうございました。
今後も機会がありましたらよろしくお願い致します。」
Img_9799ba0ab77400df342629a12457cdd2
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.5mm(左)と幅1.5mm(右)
ペアで¥319,680(税・送料込み)


ご注文・ご相談はこちら→  (Click!) 

タンタルの様々な制作例はこちら→  (Click!)