Img_ae9eec6a7bc2dbaf6429bf3f63f7cd24
金属アレルギーの心配のない結婚指輪をお願いしたくて、お電話させていただきました。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

原子番号73。元素周期表では、金やプラチナと同じ一番下の周期に位置する希少金属、タンタル。

貴金属と同じもしくはそれ以上の、粘りと展延性を持ち、
金やプラチナ以上の耐食性を持つため、腐食やサビ、変色もなく、
その高い耐食性のため、金属アレルギーの心配は一切無し。

その美しく透明感のある黒色の見た目から、
プラチナ=白金に対して、黒金という呼び名が相応しい高貴な希少金属です。

一方で、融点は2996℃と3000℃に迫り、融点1000℃前後の金、融点1800℃前後のプラチナに比べて、
扱いが非常に難しい素材でもあります。
簡単には熔かしたりできないので、鋳造は不可。量産には向きません。
そういう意味で、欠点は加工の難しさです。なかなか一般化しません。

TOKYO DIAMONNDでは、14年に渡って、タンタルでの制作を続けてきており、
様々な加工例と加工ノウハウを積み上げてきました。

一見、シンプルな美しさのリングですが、他のどこも真似できない、
タンタルの結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_70438d1557441e747e065a7772783a6a
アルミ試作で細部までこだわる
Img_4ff4491c389c871460d0cbef25f41c3e
鍛造タンタルのブランク
Img_65e9961b69fd0757a435ce537c34cc20
精密に削り出してゆく
Img_4816a31b047c5ae8319138262818850b
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.7mm(左)と幅2.5mm(右)
ペアで¥333,720(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

タンタルの様々な制作事例はこちら。→  (Click!)