Img_608792ce2ae207c98618448700eec0c5
初めてご連絡させていただきます。
結婚指輪を購入して6年以上が経ちました。
ある時から妻が金属アレルギー?を起こし、使用できなくなってしまいました。何か、いい方法はないかといろいろ調べたところ、貴社へたどり着きました。
現在、プラチナ950を使用しています。ダイヤの装飾あり。
それを再利用することは可能でしょうか?

製作し直すならば、二人ともとなる為、金額が気になります。
ハフニウム、タンタルともに金属アレルギーにならないという認識でよろしいでしょうか?


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

プラチナ950というのは、プラチナとルテニウムの合金ですが、
過敏な方では、プラチナ、ルテニウム、どちらも金属アレルギーが発症してしまうことがあります。
これは、人間の体液というのは、プラチナやルテニウムさえも溶かしてしまう酸であり、
溶け出したプラチナやルテニウムの金属イオンが原因になって、
金属アレルギー反応が出てしまうためです。

一方で、タンタルという希少金属は、酸にもアルカリにも、一切溶け出すことがなく、
過敏な方であっても、金属アレルギー反応が一切心配がない金属です。

そんなタンタルを用いて、ダイヤモンドが輝く、美しいペアリングとして
お作りさせていただきました。
柔らかいウェーブのバランスが、とてもいい感じです。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_f096459cdd4f1706b5b6c45a1a5da07e
アルミ試作でデザインや着け心地を確認
Img_e779ef99c3d20d7e1c4caaa27aa2707c
超難削材であるタンタルを削り出してゆく
Img_e474c69543dad07ca726cc889643d624
粗削りが完了した段階
Img_23089f9c874073901d626a3c44b4d364
タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.8mm(左)と幅3.2mm(右)
女性リングには、φ2mmのダイヤモンドを石留め
ペアで¥374,760(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

タンタルの指輪は他にもこちらに。→  (Click!)