Img_a4e8235b9ca147628b6c5419973bb275
はじめまして。結婚指輪のオーダーについて、一度ご相談に伺いたく存じます。
水曜日以外の平日、18時以降でご都合のよい日にちはございますでしょうか。

私が金属アレルギーのため選択肢が狭まり、二人の好みが一致せずになかなか結婚指輪が決まらない中、
御社のホームページを拝見しました。
現在検討しているのはハフニウムの指輪です。ロイヤルブルーの発色に、二人とも「これだ!」と気に入りました。


という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいた、ハフニウムの結婚指輪です。

ハフニウムは、緻密な透明の酸化皮膜を形成する性質を持っており、
ナノメートル単位で酸化皮膜の膜厚をコントロールすると、美しい発色が起こります。

このロイヤルブルーの発色は、ちょうど40nm(ナノメートル)の皮膜を絶妙にコントロールして
均一に生成することで、光の干渉が起こり、波長450nm付近のロイヤルブルーの光が強められて見えるものです。

このハフニウムの酸化皮膜は、化学変化に強く、硬度も高く(モース硬度で9以上)、紫外線によっても劣化しない上、
塗料とは違って、ハフニウムの酸化皮膜によって、光学的に発色しているものなので、
健康上の問題も引き起こしません。

今回のデザインは、彫ったラインの中にだけ発色を入れており、磨耗にも強くなるように配慮しています。

ダイヤモンドとロイヤルブルーの組み合わせも美しい、結婚指輪が出来上がりました。


(写真画像をクリックすると拡大表示されます)
Img_d711aa9ea0c0a411906588464cb153d7
アルミでお作りした試作
Img_58dd65f9350d1b74ad0eea89b412ac44
切り出したハフニウム材料
Img_7607e5bd2771bad644da0f9cd2633b38
ここからラインを彫ってゆく
Img_dbe1d12cd16ac324e3bdeeef50d4142f
「廣瀬さま

お世話になっております。
先ほど指輪が届きました。

とても素敵な仕上がりに、主人ともども大変満足しております。
ブルーのラインがとても落ち着いていて、毎日つけても飽きない雰囲気です。
ダイヤの留めのミルも同じブルーで、とても気に入りました。

お打ち合わせの時には私達の曖昧なイメージをすぐにデザインに起こしていただき、
途中経過も細かくご報告いただき、感謝いたしております。

また機会があればお願いしたいと思います。
本当にありがとうございました。」
Img_f76cad78739994bc5dbf76469712d0f0
ハフ二ウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm(左)と幅5.0mm(右)
女性リングにはダイヤモンドφ2mmを3点石留め
ペアで¥484,920(税・送料込み)


指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→  (Click!) 

ハフニウムの指輪は他にもこちらに。→  (Click!)